他のアカウント

Twitter
2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

広告




相互リンク

無料ブログはココログ

« 声優の鈴置洋孝さん死去 「ガンダム」のブライト艦長役 | トップページ | 本日購入パソコンソフト »

2006年8月14日 (月)

北陸旅行

お盆休みに入りまして、まあ旅にでるかと言うことで。

例によって行ったことない県シリーズ&この時期渋滞に巻き込まれない、というのが選択理由になります。
高速の渋滞状況はドライブカレンダーを見たりします。

というわけで、渋滞の可能性がなさそうな、北陸地方、福井県にしました。

でも実は渋滞以外の波乱が・・・。

それと今回は別テーマが2つありまして。
①SONY DSC-T30のフル活用
T30買ってから、若干撮影していますが、フル活用してるとは言い難いので、今回の旅が活用の機会となります。なお貼り付けの画像はフル画像ではなく縮小しています。別ウインドウで開くものと開かないようにしているものが有りますので、マウスカーソルをのせてみてください。
自ブログ関連記事:デジカメ購入&考察

②ロケーションフリーの外部からの接続
家の中で、PSPでロケーションフリーができることはもう確認済みですが、やはりロケーションフリーの醍醐味は旅先から見れることなので。
というわけで、宿泊先は無線LANまたは有線LANのブロードバンド環境があることが選定条件となります。
自ブログ関連記事:ロケーションフリー導入編

ルートは
東北道→磐越道→北陸道のルートで行きます。例によって、ETCの割引を使うため、矢吹ICからAM4時ちょい前ぐらいに乗りました。

そしたらまずは第一の波乱事故渋滞が。
郡山南IC~郡山ICの間でオートバイの事故が有ったらしく、ラジオによると7kmぐらいの渋滞と。ETC割引関係なければ、渋滞につっこむ前に降りちゃうのですが、今回距離があるので、非常にもったいない。でしょうがないのでガマンガマン。
_001
ここで結局1時間ぐらいロスったようです。で渋滞の先頭ぐらいのところはもう事故の後はまるで残っていなくて、何もないんです。いつの間にか、渋滞の流れが良くなって、普通に戻ってしまった。
結局、一度渋滞になってしまうと、原因が解消されても、すぐには渋滞はなくならないわけですね。ふ~ん。

で、郡山JCTを過ぎ、磐越道に入ってしまうと渋滞なんて関係なくすかすかです。
快適に新潟に到達し、そのまま北陸道に入っていきます。

で新潟の途中ぐらいから第二の波乱が。ものすごい雷雨です。
いわゆるバケツをひっくり返したという表現がぴったりな雨、ものすごい横風、ものすごい雷。
天気予報で、低気圧が来ていて、各地で雷雨になるとは知っていましたが、甘く見ていました。
この写真は富山付近で運転しながら撮ったものです。
このときは雨と風は弱かったのですが、雷がものすごくて非常に怖かった。見通しがよくて、ひょっとしたら車に落雷するんじゃないかと。ひょっとしたら雷の写真が撮れるかもって思うぐらい、頻繁に雷がなってましたから。
_006
あとこの写真のポイントとして、
①薄暗い
②車の震動
③片手で撮影
という条件のなかで、そこそこの写真が撮れています。(フルサイズだとアラはありますが)
T30なかなかやりますね。

よくテレビで、車の中にいれば、落雷したとしても、車体の金属を流れるので安全、といわれています。

しかーし。車の機能としては大丈夫なのかというのが頭をよぎっていました。車の電気系統がいかれたら車は走らなくなります。車の車体はアースな訳ですから、電気系統のマイナス側は車体に繋がっています。こんな天候の悪いときに高速道路で停車したらさらに事故になる可能性がありますから。

ネットで調べてみたけど、車に落雷したときの電気系統への影響はわからず。
知ってる人がいたら教えてください。

途中、有磯海SAで昼食。富山はます寿司が有名らしいので、ます寿司定食を食べました。
_004_2

雷雨の中を運転している間、当日のプランを考えていましたが、このまま宿まで行ってしまって、今日は観光はなしかなって思ってました。結局金沢ぐらいまでずーっと雷雨が続いていました。

で金沢すぎたあたりから天気は回復し始め、福井県に入ったら快晴です。
かなり暑くなってきました。

というわけで、当初のプランである東尋坊にいきました。
公式サイト:東尋坊観光協会
_018
_027
_033
柵とかないですから。怖くて端っこまでは行く気になれない。足場も悪いし。

東尋坊タワーにも登りました。
公式サイト:東尋坊タワー
_042_1 

東尋坊タワーからだと、東尋坊の岩場は陰になってしまい見えません。
_034_1

次に永平寺に向かいます。
途中、運転中に撮影。すごい積乱雲。たぶんこんな雲の下を走ってきたんだろうと。
_044

永平寺に到着。
_045

永平寺の中にある傘松閣。フラッシュは使わないで撮影していますが、結構きれいにとれました。
_048

_050
_053
_061
_062

というわけで、1日目はこれにて終了。宿に向かいます。
先に述べたように、ネット接続がポイントです。
楽天で検索したホテルリバージュアケボノにしました。
検索したのは10日とギリギリだったのですが、予約とれました。
予約の際にインターネット使用も申し込みます。

でシングルで予約したのですが、シングルの部屋がうまっていたとのことで、ツインの部屋にシングル扱いで泊まれました。

で、ネット接続ですが、無線LANではなく、有線LANなので、このようなモデムを借りて行います。
_086
接続は特に迷うこともなく、すぐできました。一応トラブルシューティングのマニュアルもおいてあったりします。

でいよいよロケーションフリー。
無線LANならPSPなのですが、有線LANなので、ノートパソコンを使います。
このように、家のHDDレコーダーの録画番組一覧が見れています。再生もそこそこの画像で見れました。
_089

_092

ホテルの注意書きに動画の利用は他の人の迷惑になると書いてあるので、長時間見るのはやめときました。
_073

このホテルはネット環境も良いし、駐車場は平地なので高さ制限がないし、朝食バイキングは良いし、風呂も大きな風呂があるので、なかなか良かったです。

というわけで、2日目。

2日目は石川県、金沢に向かいます。

最近TV等でも話題になっている金沢21世紀美術館へ。
公式サイト:金沢21世紀美術館

10:00に有料エリアは開館しますが、無料エリアは9:00から入れます。
地下に有料駐車場があり、9:30頃到着。兼六園、金沢城公園のすぐ近くなので、車はここに置いておきます。

地下駐車場からはこのような階段を上がっていきます。さすが階段もきれい。
_102

ほぅ。なかなかおしゃれな感じ。
_106

中に見えるプールは例のあれです。下から見るとこんな感じ。
_110

それと忘れちゃいけないこれ。デジタルズーム併用ですが、きれいに撮れました。
_178
中の展示物の撮影はできません。まあ現代アートな感じで?って感じ。
最近話題になってるだけあり、混雑していました。

兼六園。前に一度来たことあるんですが十数年ぶりです。
公式サイト:兼六園ホームページ

_113

定番アングルから。定番アングルは撮影待ちの人がいっぱい。
_131

次に金沢城公園
公式サイト:金沢城公園ホームページ

重文石川門。
_151

こっちは復元された建物。
_165

で、じゃあ昼ごはん食べようかなと思い、るるぶに書いてあった金沢ラーメンを食べようと思い、麺屋 達(076-234-3340)に向かいましたが、どうやらお盆休みらしく、やってませんでした。

しょうがないので、金沢駅のレストラン街で食事。
結構凝った建築物がありますね。
_171

越前おろしそばとソースカツ丼のセット。
_172_1

で、北陸道→磐越道→東北道で帰ってきました。矢吹ICをAM0:00過ぎに出るように調整しつつ。

まとめ
①旅行自体
もうちょっとプランを練っておくべきだったと。
もっといろいろ回れた気がするし、食事ももっといろいろ食べたかったかな。
渋滞を避けるということでは行きはいろいろありましたが帰りは問題なし。

②SONY DSC-T30の使用感
やっぱ手軽に撮れてすごい使いやすい。
薄型なので、腰にホルダーを付けて、すぐに撮れるようにしてたのもありますが。
トータル181枚!も撮ってました。でもメモリーは1GB入れてあるので全然OK。
バッテリーも途中での充電はなしで全然問題有りませんでした。
デジタルズームって他機種では使わないようにしてたんですが、T30だと720万画素あるので、使ってもそれなりにきれいに撮れます。

車の運転中でもあまりぶれずにそこそこ撮れてしまう(まねしないように)。
薄暗い場所でも適正露出できれいに撮れてしまう。これにはちょっと異論もありまして、薄暗い雰囲気を撮りたい場合もあるのに、明るく撮れてしまうので、ここら辺は、マニュアル設定するか、あとで画像修正するかですかね。

③ロケーションフリー
もうちょい動画がとぎれたりとか、画像が荒かったりとかすると思っていましたが、そんなことはなく、快適です。家じゃないのに録画番組が見れたり、CS110も見れちゃいます。
すごい。感動。最先端な感じ。
重要なのは、接続場所でのネット環境でしょうね。

ん~。今までで最長の記事かな。行ったのも疲れたが、書くのもしんどい。
少し休息します。

自ブログ関連記事
「長期休暇の達人」たちが心がけていること【解決編】
南湖
五色沼&浄土平
小峰城
車中泊の考察
湯遊ランドはなわ ダリア園:SONY DSC-T30での花の撮影とか
「できるCyber-shot」が届きました
須賀川釈迦堂川花火大会:SONY DSC-T30での花火撮影とか
ロケーションフリー導入編
デジカメ購入&考察:SONY DSC-T30とDSC-T10の比較とか
デジカメ撮影方法の検討
秋田小旅行
桜見物

« 声優の鈴置洋孝さん死去 「ガンダム」のブライト艦長役 | トップページ | 本日購入パソコンソフト »

<城>」カテゴリの記事

<神社仏閣>」カテゴリの記事

[ロケーションフリー]」カテゴリの記事

旅行・ドライブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171399/11430760

この記事へのトラックバック一覧です: 北陸旅行:

» 最近、高速道路を走って思うこと [カーログ[CarLog]]
最近高速道路を走って思うことは、「どうすればオービスやパトカーの追尾に捕まらないか」です。 [続きを読む]

« 声優の鈴置洋孝さん死去 「ガンダム」のブライト艦長役 | トップページ | 本日購入パソコンソフト »

NHK時計


  • ※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

カテゴリ