他のアカウント

Twitter
2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

広告




相互リンク

無料ブログはココログ

« SCEJ、PS3でプレイ可能なPSソフトのダウンロードを4月26日より開始 | トップページ | 「長期休暇の達人」たちが心がけていること【解決編】 »

2007年4月29日 (日)

群馬遠征

ゴールデンウィークが始まったわけですが、今年は細切れなので、安近短で行くしかないと。

で、今回はいつもとちょっと違う旅です。群馬県は行ったことはありますが、今回はある目的を達成するために行きます。
今回撮影はSONY DSC-T30とOLYMPUS SP-550UZを併用。
載せた写真はサイズを変更しています。

で例によって、ETC割引利用のため、4/28 AM3:30頃出発。
白河IC→佐野藤岡ICで下りて。
途中都賀西方PAで休憩したとき、ちょうど朝日が見えたので撮影。
1 (SP-550UZ)

そして国道50号を使って群馬県へ。

最初に榛名湖を目指します。当然例の場所(地図)を通るわけです(上り)。
途中の展望台から撮影。写真左側に4連ヘアピンがちょこっと見えます。
2_3 (DSC-T30)

そろそろわかる方はわかると思いますが。
榛名/碓氷/妙義/赤城の上り下りを制覇します。(それだけでもないけど)
何のこと?というひとはこちら→wikipedia:頭文字D
ちなみに榛名山、妙義山、赤城山は上毛三山と呼ばれます。wikipedia:上毛三山

で見覚えのあるこれ。意外と小さい。下りスタート地点。
3 (DSC-T30)

で、榛名湖に到着。
4(DSC-T30)
5 (DSC-T30)

榛名神社に行ってみます。
7 (DSC-T30)

本堂へと道が続いています。
8(DSC-T30)

途中水琴窟がありました。wikipedia:水琴窟
初めて生で聴きました。竹筒に耳をあてて聴くと音が中で響きます。
9 (DSC-T30)

結構歩いて登って。本堂へ到着。
10 (DSC-T30)

で次は県道33号をずっと通って、一気に碓氷峠まで行きます(地図)。
ここで注意しないといけないのは、バイパスの方へ行かないようにということですが。
間違えてバイパスに入っちゃったので、引き返して旧道へ。

まずはめがね橋。見覚えありますよね。
11 (DSC-T30)

で、カーブにはC**とか看板が出ていて。やっぱC-121が気になると。
でも上りのときに車停めるスペースがちょっとしかなく、車が止まっていたので、そのまま上まで行っちゃいました。で、峠を抜けると軽井沢なんですね。行ってみて知りました。

で、Uターンして。今度は下り。
C-121のところでちょっと脇に寄せて車に乗ったまま撮りました。
12 (DSC-T30)
カーブミラーの下にC-121の看板があるんですけどねぇ。
ズームして撮ってみる。DSC-T30なので3倍ズーム。わかりますでしょうか。
13 (DSC-T30)

碓氷峠ってカーブが小刻みでおもしろい。特に下り。
私の車はいわゆるミニバンの範疇であり非力な車ですので、上りをがんがんとばせるわけでもなく。というわけで、下りのほうが楽しめます。

めがね橋のところでまた車を止めて。上りとは別な位置から。
14_1 (DSC-T30)

次。妙義山を目指します(地図)。
すごい。絶景ですねぇ。はっきり言って景色には期待してなかったんですけど。
16 (SP-550UZ)

妙義神社にも寄ります。
17 (DSC-T30)

で、峠を下って、お昼にします。
るるぶに載ってた「郷土料理 茶屋本陣」で茶屋御膳。
18_3 (DSC-T30)

食べ終わった頃には雨が結構降ってました。
で今回の旅で最初は各峠の上り下り走らなくても1回通ればいいやと思っていたんですが、碓氷、妙義と上って、下ってと走ってみると、やっぱ下りがおもしろい。ということは榛名の下りを走らないと制覇したことにはならない気がして。

というわけで、榛名をもう一度通って宿に向かいます。
榛名湖と榛名山、榛名の下りスタート地点の写真とかもう一度撮りたかったのですが、通った時点はかなり激しい雨が降っていて、すこしガスってるような感じなので、そのまま通っただけです。

で宿に到着。
今回宿取ったのがホントぎりぎりだったので(4/28のAM0:00過ぎぐらい)、ちょっと離れた場所(伊勢崎)になってしまいました。
今回のテーマは群馬エリア制覇なので、リラックスとか考えずビジネスホテルにしました。
伊勢崎サンホテル
例によって楽天から予約とりました。ポイントは無線LAN対応していること。駐車場が無料であること。駐車場の高さ制限がないことです。

で、夕食はこれまたるるぶをみると、伊勢崎もんじゃとか載ってたので、宿からすぐ近くの「Glamor Rush」にてもんじゃとお好み焼きとビール。

宿の無線LANはfreespotですね。→FREESPOT
接続マニュアルが置いてあります。簡単に接続できました。例によってロケフリも問題なし。今回はSONY PCG-TR2Eを使用。
19 (DSC-T30)

で、宿で2日目のプランをいろいろ考えました。天気はすごい良さそうです。
ここからなら前回の山梨の屈辱を晴らすこともできそう。

でも群馬エリア制覇のためには、赤城が残っています。
赤城行ってから山梨に行くとするともう一泊しないとちょっとつらいか。
しかも富士五湖方面は朝一狙いならいいけど、ちょっと遅くなったらメチャ混みな気もするし。

で、せっかく群馬なのだからやっぱ温泉に入りたい。で今回の流れからすると伊香保。そうすると例の石段の写真も撮らなくては。で榛名山の写真も撮れてないし、榛名スタート地点の写真ももう一度撮りたい。

ということで、山梨のリベンジはまた今度ということで、今回はあくまで群馬にこだわります。

で、4/29はまず通勤割引を使って伊勢崎IC→渋川伊香保ICで降りて伊香保温泉へ。
伊香保ロープウェイのところの町営駐車場に車を置いて。とりあえずロープウェイで頂上行ってみます。
20 (DSC-T30)

頂上からは下に伊香保温泉街、遠くには雪の残った山並みが見えとてもきれい。
21 (SP-550UZ)

で、頂上を散策した後、再びロープウェイを降りて、伊香保温泉街を散策。
この景色も見覚えありますよね。ここに写ってるまんじゅうの看板の店でおみやげとして湯の花まんじゅうを購入。
22 (SP-550UZ)

石段を登った一番上に伊香保神社があります。
23 (DSC-T30)

で、日帰り入浴ができる「伊香保温泉黄金の湯 黄金の湯館」へ。
露天風呂もあり、天気が良いので気持ちよかったです。

では。榛名の峠を登り、下りスタート地点の撮影。
24 (DSC-T30)

で榛名湖と榛名山。
25 (SP-550UZ)

再び榛名の峠を下り、赤城へ(地図)。
26 (SP-550UZ)

赤城神社にも行ってみます。
27 (SP-550UZ)

ここが赤城下りのスタート地点
28 (DSC-T30)

帰りのルートはナビ任せにしてたところ、国道122号線を北上して、日光宇都宮道路の清滝ICから宇都宮IC→白河ICということで、ちょうど通勤割引も使えたと。
日光宇都宮道路って途中料金所が何カ所かあり、東北自動車道に入るときも改めて料金所を通るのでETCの恩恵を存分に感じられます。

というわけで今回のまとめ。

①一応最初の狙い通り群馬エリア制覇することができました。でやっぱりパワーのない車であるせいもありますが、下りのほうがおもしろいですねぇ。ただ道路のヘアピンに細かい凹凸をつけてあったり、大きめのウェーブ?をつけてあったりします。特に榛名と赤城。まあそうでもしないとあまりにも有名なので走り屋集結しちゃいますよね。

②群馬と言えば温泉。行く前はあまり考えてなかったのですが、日帰り入浴できるところも多いのでやっぱり行かないとね。

③行く前は風景とかはあまり気にしてませんでしたが、妙義山はやっぱ絶景。あと伊香保ロープウェイの頂上から見た景色もきれい。

④GWということで、どっかで渋滞はまるかと思いましたが全然OK。時間帯と方角が常に逆で行けてたみたいで。

今回はあまりリラックスとか考えてなかったのですが、意外にリラックスできた旅でした。
なお今回の旅では頭文字D雑考をかなり参考にさせていただいております。

ちなみに35巻発売されます(発注済み)

頭文字D 35 (35) 頭文字D 35 (35)
しげの 秀一

講談社 2007-05-02
売り上げランキング : 16

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

自ブログ関連記事
日の出・日の入り定規(2007.5.19)
INITIAL D BATTLE STAGE 2(2007.5.3)
「長期休暇の達人」たちが心がけていること【解決編】(2007.4.30)
山梨へ(2007.3.31)
OLYMPUS SP-550UZ導入(2007.3.30)
モバイルパソコン考察(2007.3.27)
2008年、ゴールデンウィークが長くなる(2006.12.19)
イニシャルD 34巻(2006.12.2)
イニシャルD 33巻(2006.8.17)
ウィキペディアの和文キーワードのリンク方法(2006.7.2)
秋田小旅行(2006.5.1)

« SCEJ、PS3でプレイ可能なPSソフトのダウンロードを4月26日より開始 | トップページ | 「長期休暇の達人」たちが心がけていること【解決編】 »

<朝日/夕日>」カテゴリの記事

<神社仏閣>」カテゴリの記事

[頭文字D]」カテゴリの記事

旅行・ドライブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171399/14888076

この記事へのトラックバック一覧です: 群馬遠征:

» 「伊香保温泉 黄金の湯館」 (温泉) [まろまろ記]
泉質:カルシウム・ナトリウム-硫酸塩・炭酸水素塩・塩化物温泉 (中性低張性温泉)... [続きを読む]

« SCEJ、PS3でプレイ可能なPSソフトのダウンロードを4月26日より開始 | トップページ | 「長期休暇の達人」たちが心がけていること【解決編】 »

NHK時計


  • ※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

カテゴリ