他のアカウント

Twitter
2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

広告




相互リンク

無料ブログはココログ

« 北海道車中泊の旅② | トップページ | ブレードランナーがブルーレイででるかも。 »

2007年8月17日 (金)

北海道車中泊の旅③

では第三日目(8月13日)。

秩父別町の道の駅~鐘のなるまち・ちっぷべつでの車中泊も無事終了。
朝方肌寒さを感じて目が覚めました。車の外気温度計で20℃。日中30℃を軽く超えるのに寒暖の差が激しいですねぇ。さすが北海道。

で、例によって明るくなる頃に外に出てみる。朝日見るの好きなので。
周辺にはやはり車中泊をしている車が数台。この写真の真ん中に写っているのはマイカーであります。
550uz_114

で、これが鐘の音の正体のようです。螺旋階段があるので、上まで上がれるようなのですが、このときは鍵が掛かっていて入れませんでした。
550uz_112

で、トイレがあるのですが、大の方が詰まってました。ので大は使わないで高速乗ってからPAで済ますことにして。

旭山動物園からここに来るときは一般道で来たのですが、今度は通勤時間割引を使うことにして高速乗っちゃいます。なるべく朝早く移動したいので。
深川西ICから乗って、音江PAでトイレ休憩。旭川鷹栖ICで降りて。
ちなみに、高速道路上にカラスがいっぱい。ギリギリまでよけない。ジャマだってのに。実際ひかれてるカラスも発見。

で、次にどこを目指すかというと、美瑛町。その前に旭川の24hマックをケータイで検索して朝マック。(旭川ツインハープ店)

なぜマックなのかというと、朝はパンとコーヒーが定番なことと、マックはBBモバイルポイントに対応している店舗が多いから。でも上記店舗は対応してませんでした。

で、朝食が済んだら美瑛町に向かいます。パッチワークの路と呼ばれる場所があります。

私はタバコは吸わない人ではありますが、美瑛にはタバコに使われた景色が多くあります。

これはケンとメリーの木で、ケンメリといえばスカイライン。
昔CMに使われたそうです。
550uz_122

セブンスターの木。吸わないのでタバコのことはよくわかりませんが撮影。
550uz_125

マイルドセブンの丘。これまたタバコの方は知りませんが撮影。
他の木は割とわかりやすい場所で、駐車場もありますが、ここはちょっとわかりにくいかな。駐車場と言えるほどのスペースはありません。
550uz_130

タバコ吸わないにしても雄大で美しい風景。天気も良いし。

次は富良野ファーム富田へ向かいます。

550uz_160
550uz_155

色とりどりできれいですねぇ。ラベンダーのソフトクリーム食べました。

で、その次は「北の国から」のロケ地。
ふらの観光協会 -北の国から-

ここだけの話ですが、北の国からはちゃんと通して見たことは一度もありません。
そんな人が行っていいのかって感じですが、いいんです。これからレンタルで見るかも知れないし。

まずは「拾って来た家~やがて町」から。
550uz_163

すみえの家。
550uz_166

バイオ発電。
550uz_171

雪子の家。
550uz_164

五郎さんの四番目の家
550uz_167

純と結の家。
550uz_178

見てた人はおおぅ~という感じでしょうか。建物の中も見れます。ドラマ見たくなってきた。

次。「五郎の石の家」。

入口からちょっと歩きます。
炭焼き小屋。
550uz_184

石の家。
550uz_188

五郎さんの最初の家。
550uz_200

という感じで富良野地区は終了。

次は函館の夜景を見るため、一気に南下します。
三笠ICから高速に乗り、輪厚PAで昼食。出雲ICで降りて。函館山を目指します。

函館山ロープウェイに若干駐車場があるようなので、ダメもとで行ってみるもダメ。
しょうがないので、函館駅まで戻り、駅周辺の駐車場に車を止めて、タクシーで向かうことに。

駐車場付近から函館港の夕日が見えたので。本当はこれを函館山からみたかったんだけど。
550uz_202

で、ロープウェイで函館山に上がって。展望台はメチャ混みです。

ついた時点ではこんな感じ。当然の如く三脚を装備して。
550uz_204

徐々に暗くなっていきます。
550uz_210
550uz_217
550uz_222

きれいですねぇ。
北海道に着いた最初の日には函館からすぐ移動したのですが、道路沿いに夜景が見えたときに、これは絶対、函館山から写真を撮らねばと思いました。

で、撮影が終わって、駅に戻り、駅のそばの恵比寿屋食堂にていくら・トロサーモン丼を食す。うまい。箸つける前に撮ろうと思ってたら思わず箸つけちゃってました。
Etc_096

おなかも満たされたところで、温泉にでもつかるか。ということで、近場の日帰り入浴可能な温泉を探し、湯の川観光ホテル祥苑へ。

日帰り入浴1500円。大浴場には檜が使われているようで、檜の匂いがします。

で後は寝るだけと。周辺の道の駅から、なとわ・えさんに決定。
行くまでは海沿いの道を走っていきます。

で、到着して後は車中泊。
ここで、前2回は2列目3列目を倒してその上に寝てましたが、どうも段差が背中に当たり気になるので、シートアレンジを変えてみることに。
1列目を倒して2列目と繋がるモードにしてみました。シートの左右の張り出しがあり、左右は拘束されているような感じがありますが、寝心地はこっちが断然良いですね。
もともと座席ですからね。それと、座っても当然頭は当たらない。

2列目3列目を倒した状態は通常の座席面よりも高い位置になるので、その上に座ることはできず寝てるしかありません。(頭が当たってしまう)
この辺は後でまとめますので。

てな感じで睡魔に襲われていく・・・。

というわけで、第三日目はこれにて終了。第四日目に続く・・・。

自ブログ関連記事
ストリーム車中泊考察(2007.8.19)
北海道車中泊の旅④(2007.8.18)
北海道車中泊の旅③(2007.8.17)
北海道車中泊の旅②(2007.8.16)
北海道車中泊の旅①(2007.8.15)
夏休み準備(2007.8.7)
オイル/ATF交換(2007.7.29)
ETC深夜割引の適用時間帯が拡大 東名阪地区で(2007.7.17)
ガソリン価格比較サイト(2007.7.17)
バッテリー交換(2007.7.16)
圏央道効果が現れてきた…一般道の交通量が減(2007.7.7)
道の駅 旅案内 全国地図(2007.5.8)
中央道・関越道がついに接続(2007.5.6)
首都高関連映像(2006.9.15)
HDDナビのバージョンアップで思うこと(2006.9.11)
車中泊の考察(2006.9.9)
オイル添加剤(2006.8.21)
ガソリン価格上昇に備えて?(2006.8.1)
マイカーリアモニター設置(2006.7.16)
マイカー燃費対策(2006.6.18)

« 北海道車中泊の旅② | トップページ | ブレードランナーがブルーレイででるかも。 »

<朝日/夕日>」カテゴリの記事

[車中泊/旅]」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171399/16142002

この記事へのトラックバック一覧です: 北海道車中泊の旅③:

« 北海道車中泊の旅② | トップページ | ブレードランナーがブルーレイででるかも。 »

NHK時計


  • ※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

カテゴリ