他のアカウント

Twitter
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

広告




相互リンク

無料ブログはココログ

« ハプニング | トップページ | 酷道をゆく2 »

2008年7月26日 (土)

プリンタ購入

というわけでデジモノ紹介その1。

本日映画見た帰りにプリンタを買ってきました。

EPSON:PM-T960

EPSON PM-T960 マルチフォトカラリオ インクジェット複合機 EPSON PM-T960 マルチフォトカラリオ インクジェット複合機

エプソン 2007-10-04
売り上げランキング : 588
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

今まではプリンタとスキャナは別々のを使ってました。
EPSON:PM-900CとスキャナはEPSON:GT-7000Uです。

で、何故今プリンタを買い替える気になったかというと。

BDレコーダーを買って、レーベル印刷もきれいにしたいなぁと思ったこと。
PM-900Cもオプションでレーベル印刷できるのでオプションも買ってあったんですが、結局使わずじまい。
トレイを差し替えたりするのがめんどい。

今までプリンタはいわゆるパソコンデスクのてっぺんに鎮座しておりました。
すると、プリント時の振動がパソコンデスク全体に伝わるわけです。
これがあまり好きではなかったんですけど。
でも置き場を別なところにしようとすると、プリンタケーブルまたはUSB接続では限界がある。
で、今回のPM-T960は有線/無線LANで接続できるので、部屋の中どこでも使える。
そうすると、スキャン作業もしやすいし、レーベル印刷もしやすいとなるわけです。

たまに汚れ、かすれがでて調子悪いかも?

てなとこでしょうか。

PM-900Cを買う前のころはプリンタの画質が日進月歩でどんどん進化していたので、プリンタの買い替え期間は短かったりしましたが。
PM-900Cでほぼ満足できるくらいにはなっていたので、そこからはかなり時間が経ちました。

最近は複合機が当たり前になり、しかも昔プリンタ単品で買った値段よりもかなり安い値段で手に入る。
で、機能もレーベル印刷当たり前、コピー機能当たり前、両面印刷当たり前。

いやぁ~これぞまさしくデジタル時代の進化ですかねぇ。

がっつり使いますよ。
デジタル時代にふさわしく古い雑誌のスキャンでもはじめるか。
古い雑誌のあるページだけ残しておきたくて結局捨てられないなんてことはありませんか。

そんなときはスキャンしてポイということで。

自ブログ関連記事
DLNAの考察(2007.12.3)
SSDの考察(2007.6.17)
無線LANリピータ機能の利用(2007.5.30)
パソコンのアップグレード(2007.2.4)
PLC考察(2006.12.10)

« ハプニング | トップページ | 酷道をゆく2 »

[パソコン/周辺機器]」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プリンタ購入:

« ハプニング | トップページ | 酷道をゆく2 »

NHK時計


  • ※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

カテゴリ