他のアカウント

Twitter
2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

広告




相互リンク

無料ブログはココログ

« NEXCO中日本、ETCレーンの速度抑制策を解説 | トップページ | コネタマ初参加 »

2008年11月22日 (土)

さいたま市に鉄道車両が集結していた!?

以下田中信夫さんの声で。

我々取材班は気になる情報をキャッチした。さいたま市に鉄道車両が集結しているというのだ。

我々は調査隊を派遣し、鉄道車両の正体を確認することにした。
隊員が行動できるのは土日。しかも今回は振替休日も入れて3連休・・・。危険ではないのか。しかし平日に活動できるはずもなく、土曜日に決死の調査を行うこととなった。

22日早朝。出かける準備をする。寒い。温度低下は急速に体力を奪う。
隊員に不安がよぎる。だが我々を励ますかのように朝日が差し込んできた。

003
これなら行けるのか。隊員にも希望の光となるのか。

中略。

隊員「隊長、あれをっ!」
みごとな造形が我々にひとときの安らぎを与える。
005

隊員「隊長、入口に到着しましたっ!」
010

行動が早かったおかげか、入口には無事に到着した。
しかし我々の後方にはけものみちが続いている。
まだ入口を進むことはできず、ここで時間が経過すると何者かが我々の後ろに迫ってくる危険がある。前途多難を感じさせる。
007

隊員「隊長、入口が開きましたっ!」
隊長「時間がないっ!急ぐんだっ!」

隊員「隊長!あれはっ!!!」
隊長「なにっ!」

我々の目前に存在するのは紛れもない、鉄道博物館であった。

E520_001

隊長「これが・・・鉄道博物館なのか。」
隊員「隊長・・・。」

(ここでエンディング曲が流れ始める)
♪ちゃららららーら、らーららーららららーら・・・・

我々は鉄道博物館を発見することができた。だがこれで終わりではない。
我々にはこれからも幾多の冒険が待ちかまえる。

***以上で特番を終了し、通常番組に戻ります。***

てな感じで。水曜スペシャル風味第2弾ですが、前作よりちとパワーダウン?

最近人気らしい鉄道博物館へ行ってしまいましたと。
公式サイト:鉄道博物館

で、ちとやばいかなぁと思い、開館1時間前には到着し、並びましたと。なので割と先頭近く。確かに開場前に結構並んでいたんですが、入ってみると、混んではいるけど、激混みというわけでもなく。

入口前の待機エリアの床には時刻表が書かれてます。
008

で、脇には。いわゆるデゴイチ。
016

で、館内。

鉄道模型ジオラマもあり。ナレーション付きで、電車が動きます。
朝、昼、夜とライティングが変わったり。
E520_004 E520_011
E520_012

E520_057
E520_058
E520_060
E520_064
E520_070
E520_071
E520_076
E520_087

昔の発券機。なんか良いです。
E520_094_2

こういう模型もあっちこっちに展示されています。
E520_099

とまあこんな感じですが。
今回館内の撮影はOLYMPUS E-520、一部撮影をSONY DSC-T30で行なってます。

今回薄暗い場所での撮影で手ぶれ補正でかなり助けられてますねぇ。

フラッシュたくと距離があるので光量が足りなかったりして、外部フラッシュがほしいと思っちゃいましたが。

なので、ISO感度を上げてフラッシュ使わないでシャッター速度優先で撮影(1/60~1/30)するとどうにかそれなりに撮れましたかねぇ。手ぶれ補正なかったら絶対ぶれてますね。

自ブログ関連記事
幕張にGT-Rは実在した!?(2007.11.3)

« NEXCO中日本、ETCレーンの速度抑制策を解説 | トップページ | コネタマ初参加 »

<朝日/夕日>」カテゴリの記事

<鉄道>」カテゴリの記事

旅行・ドライブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171399/43194791

この記事へのトラックバック一覧です: さいたま市に鉄道車両が集結していた!?:

« NEXCO中日本、ETCレーンの速度抑制策を解説 | トップページ | コネタマ初参加 »

NHK時計


  • ※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

カテゴリ