他のアカウント

Twitter
2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

広告




相互リンク

無料ブログはココログ

« 花の撮影 | トップページ | 南湖 part19 »

2009年4月19日 (日)

OLYMPUS E-420購入

発売当時、レンズ交換式デジタル一眼レフカメラでは世界最小と言われていたE-420。
OLYMPUS:E-420
デジカメwatchより:オリンパスE-420関連記事リンク集

もはや生産終了しているようで、ネットでは次機種のうわさもあるようですが。
E-420の中古機種をネットで探してみたところ、ボディを29800円で購入できることが判明。
先日花見山に行ったときに思ったことですが、一眼レフはレンズ交換ができるとはいえ、屋外でのレンズ交換はちと考え物です。
実際屋外で交換したがために、ホコリが写っていたこともありました。

よって、ボディを2つで、2種類のレンズを準備しとくとよろしいかなと。
標準ズームと望遠ズームとか、標準ズームとマクロとか・・・。

で、ほんとはフリーアングル液晶が付いたボディがほしいところですが、まだ発売から間もないものは値段が下がらない・・・。

やっぱ大きさ優先でしかも安いE-420買っちゃいますかと。
ちょいと手軽にE-420+ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8とか良いじゃないですかと。

やっぱE-520に比べると横幅も小さく、バッテリー部の出っ張りもない分小さく感じられますね。

上面から。上:E-520、下:E-420。
Dsc03009

正面から。上:E-520、下:E-420。
Dsc03018

比較写真はこっちの方がわかりやすいかも。
→デジカメwatchより:写真で見るオリンパス「E-520」

バッテリー部の出っ張りがあると、右手でがっちり持てます。ではE-420は持ちにくいのか。そうでもないんじゃないでしょうか。
基本両手で持つこと前提なら、左手を下側に添えて、右手はバッテリー部を持って。
それで充分安定して持てます。

というわけで、今後は交換レンズ使用の幅が広がるか。

自ブログ関連記事
ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro購入!(2009.3.20)
オリンパス、1,230万画素でフリーアングル液晶搭載の「E-620」(2009.2.24)
ZUIKO DIGITAL ED 70-300mm F4-5.6購入!(2008.12.10)
一眼レフケース考察(2008.11.2)
デジカメ今昔物語(2008.10.22)
ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8 @南湖/小峰城(2008.10.4)
防湿庫の導入(2008.8.30)
旅カメラ オリンパス E-520 ワンダーブック(2008.7.2)
OLYMPUS E-520購入!(2008.5.29)
三脚の購入(2008.2.7)
日の出・日の入り定規(2007.5.19)
OLYMPUS SP-550UZオプション購入(2007.5.14)
OLYMPUS SP-550UZ導入(2007.3.30)
デジカメ購入&考察(2006.8.5)
デジカメ撮影方法の検討(2006.5.4)

« 花の撮影 | トップページ | 南湖 part19 »

[デジカメ/一眼]」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171399/44724081

この記事へのトラックバック一覧です: OLYMPUS E-420購入:

« 花の撮影 | トップページ | 南湖 part19 »

NHK時計


  • ※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

カテゴリ