他のアカウント

Twitter
2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

広告




相互リンク

無料ブログはココログ

« 前原国交相、高速上限制の採用を表明 車種別に料金設定 | トップページ | グランディー羽鳥湖スキー場1回目('09-10シーズン) »

2009年12月31日 (木)

2009年映画鑑賞のまとめ

今年もそんな時期になりました。
恒例?企画の4回目。

1月24日:ザ・ムーン★★★★☆
2月14日:20世紀少年 -第2章-最後の希望★★★☆☆(3.5)
3月31日:DRAGONBALL EVOLUTION★★☆☆☆
3月31日:ヤッターマン★★★★☆
3月31日:ウォッチメン★★★☆☆
6月6日:ターミネーター4★★★★☆
6月6日:天使と悪魔★★★★☆
6月27日:ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破★★★★★
8月2日:ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破(2回目)
8月25日:宇宙へ。(そらへ)★★★☆☆(3.5)
10月10日:ワイルド・スピードMAX★★★☆☆(3.5)
10月10日:20世紀少年<最終章>ぼくらの旗★★★☆☆
11月22日:マクロスF 虚空歌姫~イツワリノウタヒメ~★★★★☆
11月22日:2012★★★☆☆(3.5)
12月12日:SOUL RED 松田優作★★★☆☆
12月26日:フォース・カインド★★★☆☆
12月26日:アバター★★★★☆

ということで、今年は本数で言うと16本ということで結構見ましたねぇ。
ドキュメンタリーを結構見たのも今年の特徴ですが。3連チャンも1回やってます。

あとは久々に2回鑑賞もしたわけです。マトリックス以来ですね。

では私の中の2009年ベスト3は。

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破
これは言うまでもない。早くBD発売してね&早くQ公開してね。
ただの再映画化でなく、新要素を含ませているところが興味深い。

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 EVANGELION:2.22 YOU CAN (NOT) ADVANCE. [Blu-ray] ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 EVANGELION:2.22 YOU CAN (NOT) ADVANCE. [Blu-ray]

キングレコード 2010-05-26
売り上げランキング : 1
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

アバター
★4つは6つもあるわけで、ある意味豊作だったとも言えるかも知れませんが、3D映画の今後を期待させる映画ということで、これを推しておきます。ほんとに3Dというのは、順調に普及すると、ひとつの革命的事象かもしれない。

マクロスF 虚空歌姫~イツワリノウタヒメ~
さてねぇ~次何挙げようかというと悩みどころですが。私の中では★4つはほぼ横並びなのですが、これを挙げときます。

マクロスF(TVシリーズ)がヒットした要因をいろいろ考えてみると、原点回帰しているところですかね。
マクロスシリーズではメカと歌という要素が取り上げられることが多いですが、そこに恋愛の三角関係も盛り込んだところは最初のシリーズと同様なわけです。
映画は2部構成とのことなので、次回作に期待。

まぁてな感じで今年は見たい映画が多かったこともあり、16本になりました。
来年もこのぐらい見たい映画があるといいですねぇ。

今年もお世話になりました。いや~映画って本当に良いものですね。サヨナラ、サヨナラ、さよなら。

自ブログ関連記事
アバター(2009.12.26)
フォース・カインド(2009.12.26)
SOUL RED 松田優作(2009.12.12)
2012(2009.11.22)
マクロスF 虚空歌姫~イツワリノウタヒメ~(2009.11.22)
20世紀少年<最終章>ぼくらの旗(2009.10.10)
ワイルド・スピードMAX(2009.10.10)
宇宙へ。(そらへ)(2009.8.25)
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破(2回目)(2009.8.2)
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破(2009.6.27)
天使と悪魔(2009.6.6)
ターミネーター4(2009.6.6)
ウォッチメン(2009.3.31)
ヤッターマン(2009.3.31)
DRAGONBALL EVOLUTION(2009.3.31)
20世紀少年 -第2章-最後の希望(2009.2.14)
ザ・ムーン(2009.1.24)

2008年映画鑑賞のまとめ(2008.12.31)
2007年映画鑑賞のまとめ(2007.12.30)
2006年映画鑑賞のまとめ(2006.12.31)

« 前原国交相、高速上限制の採用を表明 車種別に料金設定 | トップページ | グランディー羽鳥湖スキー場1回目('09-10シーズン) »

[映画/鑑賞]」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171399/47154569

この記事へのトラックバック一覧です: 2009年映画鑑賞のまとめ:

« 前原国交相、高速上限制の採用を表明 車種別に料金設定 | トップページ | グランディー羽鳥湖スキー場1回目('09-10シーズン) »

NHK時計


  • ※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

カテゴリ