他のアカウント

Twitter
2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

広告




相互リンク

無料ブログはココログ

« 九州縦断の旅④ | トップページ | SONY HMZ-T1購入とか。 »

2012年3月28日 (水)

九州縦断の旅⑤

では第五日目(3月23日)。

朝から小雨の天気。

11時ぐらいには福岡空港に到着したいので、この日の福岡市内観光はワンポイントで。

で、行くことにしたのは、福岡タワー。9:30オープンなので、9:00ぐらいに平和台ホテルをチェックアウト。
公式:福岡タワー

9:30ちょい前ぐらいには駐車場に到着。
駐車場付近からの眺め。
773

エレベーター乗る直前に上を見上げるとこんな感じ。おもしろい。
778

展望台到着。
780

この辺かっこいい。
271

281

293

781

782

790

ここからアートフィルター大会。
クロスプロセス。
285a

286a

289a

ドラマチックトーン。
291a

293a

792a

ジオラマ。
802a

805a

299a

300a

アートフィルターが気になり始めた人はこんな本もあります。

OLYMPUS PEN&OM-Dアートフィルターパーフェクトブック
価格:
玄光社(2012-03-30)
売り上げランキング: 5226

見学終わったら途中でガソリンを満タンにして福岡空港へ。

レンタカー店舗にフィットさんを返却し。お世話になりました。

5日目のクルマ移動距離15.7km。
5日目のGPSの軌跡はこんな感じ。
7

目の前はすぐ福岡空港
058

060

おみやげを購入し、おみやげはゆうパックで送っちゃって、お弁当を買って早めに昼食。

で、保安検査場に向かったわけですが。
行きで何事も無かったので問題ないだろうと思っていたら。

三脚が着目されたらしく。

荷物開けて三脚を見せていただけますか?」はいはい。

何やら三脚の長さを測っている。

三脚と他の荷物を別々に通します。」とX線を再度通される・・・。

で、「三脚は機内で絶対に出さないでくださいね。」と念を押されてOKとなる。

う~む。事前に機内持ち込み品の情報はいろいろチェックしていて、確かに大型三脚の持ち込みが禁止されていることは知っていましたが、これまあ小型のほうではあるんだけどな・・・。こういうこともあるのね。

搭乗口付近で待機。
この頃から寒気がするようになり、徐々に体調が悪くなっていく・・・。
811

ANA254 13:10発 羽田空港行きに搭乗。

全国的に曇りや雨なので、飛行機は窓際の席でしたが写真は撮らず。
というか体調も悪いのでぐったり。

羽田から電車~新幹線もどうにか休憩をしつつ移動。
新白河駅についたらタクシーで家までたどり着き。

夕食も食べず即就寝。

次の日にはだんだんと体調回復。
う~む。寒暖の差、不規則でバランスの取れていない食事、浅い睡眠・・・等々かなぁ?

まとめ。
高速道路代:8800円
ガソリン代:8661円
ガソリン消費量:53.59L
総走行距離:973.7km
平均燃費:18.17km

5日間のGPSの軌跡はこんな感じ。
8

さすがフィットさん、平均燃費良いですねぇ。阿蘇とかそれ以外でもSモードを使って運転してたりしたのに。

宿泊代:24000円

軍艦島上陸コース:4300円

その他飛行機代、電車代、新幹線代など。

いやぁ~今回はお金と時間が余裕があったために豪華な?というより過酷な?旅となりました。

佐賀県は通っただけだし、大分県は足も踏み入れていない。
有名温泉地が九州には結構あるのに、計画を立てた時点で温泉地に泊まる余裕がないことがわかったので、断念しています。

まあ5日間でこれだけ廻るのは結構大変な気もするので、2泊3日ぐらいで長崎周辺観光とか温泉地でゆったりするとか、次回九州に行くことがあるならば、そんな感じが良いかな?

車中泊の旅と異なり、毎日の宿泊先を決めてしまっているので、どうにかそこまではたどり着かないといけないため、常に時間に追われている感じがありました。

車中泊の旅だと出発、到着の時間も自由、宿泊場所もある程度自由。
レンタカーで車中泊するか?というのも一瞬考えましたが、荷物(寝袋とか)増やしたくないのでやめました。

ということで、飛行機の旅もたまには良いものですが、車中泊の旅もまたしてみたい。

それと、今回レンタルしたフィットさんですが、結構良く走ってくれました。
通常はエコモードですが、いざSモードにしてあげるとガンガン走ってくれるので全然ストレスを感じませんでした。
これならパドルシフトがなくてもSモードが付いてる車種なら購入考えてもいいかぁ?とか参考になりましたとさ。

あとこの旅のために急遽購入したOLYMPUS E-PM1ですが、非常に良いですねぇ。
モードをちょくちょく切り替える場合はE-P3のほうがダイヤル式なのでやりやすいかも知れませんが、慣れればOK。各観光地でもなんとなく注目を浴びているのがわかりました。
E-PM1に14-42mm、E-P3に40-150mmという組合せを身につけて長時間歩いても重さが気にならない。これが今後のスタンダードになっちゃうかも?

自ブログ関連記事
九州縦断の旅④(2012.3.27)
九州縦断の旅③(2012.3.26)
九州縦断の旅②(2012.3.25)
九州縦断の旅①(2012.3.24)

旅行準備。(2012.3.18)

滋賀巡礼の旅②(2011.8.16)
滋賀巡礼の旅①(2011.8.15)

東京観光。(2011.7.18)
河津桜まつり~伊豆稲取 雛のつるし飾りまつり(2011.2.21)
東京遠征(2010.11.20)
機動戦士ガンダム~めぐりあい静岡編~(2010.9.19)
立山黒部アルペンルート(2010.8.9)
浅草~東京スカイツリー見学(2010.6.12)
那須八幡のつつじ&那須フラワーパーク(2010.5.29)

山陰車中泊の旅③(2010.5.4)
山陰車中泊の旅②(2010.5.3)
山陰車中泊の旅①(2010.5.2)

GPSユニット「GT-730F/L」のテスト(2010.2.23)
GPSデータロガーでクルマの軌跡を記録しよう(2010.2.19)

群馬遠征2(2009.10.26)
ガンダム大地に立つ!!(2009.7.19)

世界遺産車中泊の旅④(2009.5.6)
世界遺産車中泊の旅③(2009.5.5)
世界遺産車中泊の旅②(2009.5.4)
世界遺産車中泊の旅①(2009.5.3)

山梨リベンジ編(2008.12.21)
沖縄旅行(2008.10.21)
塩原温泉へ(2008.8.10)
ガンダムクライシス(2008.4.26)
長野車中泊小旅行(2008.3.31)
ガンダムワールド2007in那須ハイランドパーク(2007.8.26)

北海道車中泊の旅④(2007.8.18)
北海道車中泊の旅③(2007.8.17)
北海道車中泊の旅②(2007.8.16)
北海道車中泊の旅①(2007.8.15)

水郷潮来あやめ祭り(2007.6.16)
群馬遠征 (2007.4.29)
山梨へ(2007.3.31)
横浜へ(2006.11.4)
北陸旅行(2006.8.14)
秋田小旅行(2006.5.1)

« 九州縦断の旅④ | トップページ | SONY HMZ-T1購入とか。 »

旅行・ドライブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171399/54332386

この記事へのトラックバック一覧です: 九州縦断の旅⑤:

« 九州縦断の旅④ | トップページ | SONY HMZ-T1購入とか。 »

NHK時計


  • ※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

カテゴリ