他のアカウント

Twitter
2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

広告




相互リンク

無料ブログはココログ

カテゴリー「[デジカメ/一眼]」の18件の記事

2014年3月16日 (日)

OLYMPUS マイクロ一眼カメラ ミニチュアコレクション

amazonを徘徊しているときにたまたま見つけポチッと。

ガチャの景品ですが、やっぱ大人は大人買いでしょう。
ダブりがなく全種類コンプできるし。

公式:タカラトミーアーツ:
OLYMPUS マイクロ一眼カメラ ミニチュアコレクション

撮影はOLYMPUS E-P3 + MMF-2 + 35mmMACROを使用。

P3163389

P3163392

P3163394

P3163395

装着用パーツをつけるとカメラのホットシューに取り付けができるわけです。
絶対モゲそうなのでやりませんが。
P3163396

P3163399

P3163401

P3163403

で、ついでにその他OLYMPUSのミニチュアをご紹介。

これはたぶんE-P3を買ったときにもらったと思われるもの。

オリンパス:
期間限定 ミニチュアストラップをもれなくプレゼントする「OM-D & PENユーザー登録キャンペーン」を実施

P3163388

次。これを買ったときに付いてたやつ。

オリンパスOM-D E-M5オーナーズBOOK (Motor Magazine Mook カメラマンシリーズ)
価格:
モーターマガジン社(2012-04-27)
売り上げランキング: 155825

P3163404

中身はこれ。
P3163405_2

OM-1。
P3163406

次。これを買ったときに付いてたやつ。

オリンパスPEN E-P5オーナーズBOOK (Motor Magazine Mook カメラマンシリーズ)
価格:
モーターマガジン社(2013-06-28)
売り上げランキング: 76832

P3163390

中身はこれ。
レンズは固定されており外せません。
P3163397

PEN-F。
P3163409

で、TAKARATOMYとムック本の付録を比較すると大きさがちょっと違います。

P3163408

マウント方式も違いますねぇ。
P3163407

タカラトミーアーツでは他にPENTAX 一眼レフカメラ ミニチュアコレクション日本立体カメラ名鑑 Canon編もあるようです。

自ブログ関連記事
OLYMPUS OM-D E-M1購入。(2014.3.15)
OLYMPUS E-PM1購入!(2012.3.13)
OLYMPUS E-P3購入!(2011.7.24)
OLYMPUS E-30 + ZUIKO DIGITAL ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD購入(2009.12.6)
OLYMPUS PEN EE-3購入(2009.11.14)
OLYMPUS OM-2N購入(2009.11.14)
OLYMPUS E-420購入(2009.4.19) 
OLYMPUS E-520購入!(2008.5.29)
OLYMPUS SP-550UZ導入(2007.3.30)

2014年3月15日 (土)

OLYMPUS OM-D E-M1購入。

消費税増税前駆け込み購入シリーズ?その2。

前々から欲しいと思っていたOLYMPUS OM-D E-M1ですが、諸事情により購入の目途が立ったため、購入することに。
やっぱフォーサーズレンズのAFが快適に使えるというのが魅力。

公式:ミラーレス一眼カメラ OLYMPUS OM-D E-M1

デジカメwatch:
新製品レビュー:OLYMPUS OM-D E-M1
気になるデジカメ長期リアルタイムレポート:OLYMPUS OM-D E-M1【第1回】
気になるデジカメ長期リアルタイムレポート:OLYMPUS OM-D E-M1【第2回】

等々ネットではレビューが沢山。

そうはいっても12-40mmのレンズキットは手が出ません・・・。

レンズは当面フォーサーズの12-60mmをアダプター経由で使うことにします。
よって、ボディのみ(ボディキャップレンズ付き)を購入。

到着。(2月21日)
Bg_0rq1ceaafeb02

OLYMPUSミラーレス一眼 OM-D E-M1ボディ ブラック 防塵 防滴 OM-D E-M1 BODY BLK
価格:
オリンパス(2013-10-11)
売り上げランキング: 20535

保護フィルムはこれを購入。

Kenko液晶保護フィルム 液晶プロテクター OLYMPUS OM-D E-M1/Pen用 KLP-OEM1
価格:
ケンコー(2013-10-09)
売り上げランキング: 2569

ちょっと前に購入していたわけですが、実戦デビューの機会をうかがっていました。
先日のキャンドルナイトで実はE-M1を初めて使っています。

暗いところでもISO800固定で遅いシャッター速度でしたがばっちり撮れてます。
AF速度も充分実用的と思います。

組み合わせはOLYMPUS OM-D E-M1 + MMF-2 + 12-60mm。
Om151594

Om151609

Om151612

E-M1買う前に解説本は購入していました。

OLYMPUS OM-D E-M1オーナーズBOOK (Motor Magazine Mook カメラマンシリーズ)
価格:
モーターマガジン社(2013-10-03)
売り上げランキング: 146480

で、大きいレンズ付けるときはパワーバッテリーホルダーあるとバランスとか良いので、かなり欲しいんですけどねぇ・・・。

自ブログ関連記事
キャンドルナイト-希望のあかり-(2014.3.11)

OLYMPUS E-30 + 50-200mm SWD@南湖(2014.1.13)
OLYMPUS E-30 + HLD-4 + GS-3(2013.11.3)
OLYMPUS E-PM1購入!(2012.3.13)
OLYMPUS E-P3 + MMF-2 + EC-20 + 70-300mmのテスト(2011.11.19)
OLYMPUS PEN E-P3 + フォーサーズアダプター MMF-2のテスト(2011.7.31)
OLYMPUS E-P3購入!(2011.7.24)

SONY DSC-HX5V購入!(2011.1.22)

OLYMPUS E-420 ファインダースクリーンの交換(2010.5.15)
OLYMPUS E-420+OM200mmF5 @南湖(2010.5.9)
OLYMPUS E-420+OM28mmF3.5 @南湖(2010.4.11)
OLYMPUS E-420+OM100mmF2.8 @南湖(2010.4.3)
OLYMPUS OM所有レンズまとめ(2010.3.31)
OLYMPUS E-30 + ZUIKO DIGITAL ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD@南湖(2009.12.6)
OLYMPUS E-30 + ZUIKO DIGITAL ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD購入(2009.12.6)
OLYMPUS OM-2N@南湖(2009.11.15)
OLYMPUS PEN EE-3購入(2009.11.14)
OLYMPUS OM-2N購入(2009.11.14)
中古レンズ比較@南湖(2009.11.7)
Takumar 135mm 1:3.5@南湖(2009.10.11)
OLYMPUS FL-36R購入(2009.9.8)
OLYMPUS E-420購入(2009.4.19) 
ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro購入!(2009.3.20)
ZUIKO DIGITAL ED 70-300mm F4-5.6購入!(2008.12.10)
一眼レフケース考察(2008.11.2)
デジカメ今昔物語(2008.10.22)
ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8 @南湖/小峰城(2008.10.4)
防湿庫の導入(2008.8.30)
旅カメラ オリンパス E-520 ワンダーブック(2008.7.2)
OLYMPUS E-520購入!(2008.5.29)
三脚の購入(2008.2.7)
日の出・日の入り定規(2007.5.19)
OLYMPUS SP-550UZオプション購入(2007.5.14)
OLYMPUS SP-550UZ導入(2007.3.30)
デジカメ購入&考察(2006.8.5)
デジカメ撮影方法の検討(2006.5.4)

2013年11月 3日 (日)

OLYMPUS E-30 + HLD-4 + GS-3

OLYMPUS E-30は12-60mmを装着すると結構な重量となるので、最近はマイクロフォーサーズ(OLYMPUS E-P3/E-PM1)がメイン装備となりつつあったわけです。

E-M1も発売されかなり欲しい機種なわけですが、すぐに買えそうにもなく、フォーサーズレンズを有効に生かせる本体としてE-30にしばらくがんばってもらおうと。
12-60mmとか広角から望遠まで使い勝手が良いし、50-200mmとかやっぱり欲しいなぁとか考えているので。

まずはE-30がモードダイヤルを操作してもモードが違うモードに入ることがあり、ネットで検索してみるとどうやらよくある故障モードのようなので、修理に出して帰ってきました。

で、重量が重いなら重いなりの使いこなしをすれば良いと考えて、いよいよパワーバッテリーホルダーを付けることにしました。

新品だと結構するので、中古を探して購入。
乾電池ケースは付いていませんでしたが、まあ電池で使うことはないだろうと割り切り。

 

OLYMPUSパワーバッテリーホルダー HLD-4
価格:
オリンパス(2007-11-23)
売り上げランキング: 108104

で、パワーバッテリーホルダーを付けるとグリップストラップも装着できるので、これは新品購入。

OLYMPUSグリップストラップ GS-3
価格:
オリンパス(2007-11-23)
売り上げランキング: 68207

装着状態。レンズは12-60mm。
002


003_2


006_2

で、当然ながら重量はさらに増す訳ですが、クルマで移動する撮影の際はそれでも良いかと。公共交通機関で移動の際はちょいと考えますか・・・。

昨日の撮影にて使ったわけですが、グリップストラップをつけたことにより、重量増でもしっかり持つことができてなかなかよいです。
パワーバッテリーホルダーを使うことで縦位置撮影もしやすい。

グリップストラップとショルダーストラップは併用できます。
取説だと絵が書いてあるだけなので、ややわかりにくいですが、3つめの写真とか参照してください。

自ブログ関連記事
OLYMPUS E-PM1購入!(2012.3.13)
OLYMPUS E-P3 + MMF-2 + EC-20 + 70-300mmのテスト(2011.11.19)
OLYMPUS PEN E-P3 + フォーサーズアダプター MMF-2のテスト(2011.7.31)
OLYMPUS E-P3購入!(2011.7.24)

車載動画撮影 考察と実践(2011.1.22)
SONY DSC-HX5V購入!(2011.1.22)

OLYMPUS E-420 ファインダースクリーンの交換(2010.5.15)
OLYMPUS E-420+OM200mmF5 @南湖(2010.5.9)
OLYMPUS E-420+OM28mmF3.5 @南湖(2010.4.11)
OLYMPUS E-420+OM100mmF2.8 @南湖(2010.4.3)
OLYMPUS OM所有レンズまとめ(2010.3.31)
OLYMPUS E-30 + ZUIKO DIGITAL ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD@南湖(2009.12.6)
OLYMPUS E-30 + ZUIKO DIGITAL ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD購入(2009.12.6)
OLYMPUS OM-2N@南湖(2009.11.15)
OLYMPUS PEN EE-3購入(2009.11.14)
OLYMPUS OM-2N購入(2009.11.14)
中古レンズ比較@南湖(2009.11.7)
Takumar 135mm 1:3.5@南湖(2009.10.11)
OLYMPUS FL-36R購入(2009.9.8)
OLYMPUS E-420購入(2009.4.19) 
ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro購入!(2009.3.20)
ZUIKO DIGITAL ED 70-300mm F4-5.6購入!(2008.12.10)
一眼レフケース考察(2008.11.2)
デジカメ今昔物語(2008.10.22)
ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8 @南湖/小峰城(2008.10.4)
防湿庫の導入(2008.8.30)
旅カメラ オリンパス E-520 ワンダーブック(2008.7.2)
OLYMPUS E-520購入!(2008.5.29)
三脚の購入(2008.2.7)
日の出・日の入り定規(2007.5.19)
OLYMPUS SP-550UZオプション購入(2007.5.14)
OLYMPUS SP-550UZ導入(2007.3.30)
デジカメ購入&考察(2006.8.5)
デジカメ撮影方法の検討(2006.5.4)

2012年3月13日 (火)

OLYMPUS E-PM1購入!

もうE-PM1が発表されたときから気になっていたわけで。

公式:OLYMPUS PEN mini E-PM1

デジカメwatch:
OLYMPUS PEN mini E-PM1
マウントアダプターでカラーコーディネイト

ITmediaデジカメプラス:
小さくて軽くて、高コストパフォーマンスのPEN入門機――オリンパス「E-PM1」

今までお散歩カメラとしてはE-420+25mmの組合せだったわけですが、E-PM1の大きさを知ってしまうとどうにも欲しくなってしまい、買う機会をうかがっていたわけです。

ツイッターで多少触れていますが、近々旅行の予定があり。

自分のクルマでの旅ではなく、新幹線、飛行機、レンタカーでの移動のため、持ち物は出来るだけコンパクトにしたい。

ですが、標準ズームと望遠用で一眼は2台、サブはコンパクト1台という構成にしたい。

E-P3は当確として、もう一台は望遠を付けるとすると手ぶれ防止は欲しいのでE-420はパスだとすると、E-520かE-30か。

う~む。
マイクロフォーサーズの大きさを知ってしまうと、クルマでの移動ではないのでちょっときついかなぁ。

というところで、E-PM1を買おうかどうしようかamazonをちらちら見ていました。

するとボディのブラックだけが\28,714で売っている!
(本日(3/13)時点でもう値段が上がって(\33,360)しまっています)

他のカラーが\34,000前後なのに。

ホントは白が良いなぁと思ってました。でも、価格差があまりにもでかい。

で、amazon以外で3万を切る値段なんてあり得ない。

で、ポチッと。

OLYMPUSマイクロ一眼 PEN mini E-PM1 ボディ ブラック E-PM1 BODY BLK
価格:
オリンパス(2011-10-07)
売り上げランキング: 8672

ついでにこいつも購入。

本日到着。

Dsc03619


Dsc03617

E-P3との比較画像。
Dsc03620

Dsc03623_2

というわけで、一眼ボディはE-P3とE-PM1で、レンズは標準ズーム14-42mmは確定。

望遠レンズは40-150mmにするか、フォーサーズ用の70-300mmをアダプター付きでがんばって持って行くか・・・考え中。

自ブログ関連記事
OLYMPUS PEN E-P3 + フォーサーズアダプター MMF-2のテスト(2011.7.31)
OLYMPUS E-P3購入!(2011.7.24)

車載動画撮影 考察と実践(2011.1.22)
SONY DSC-HX5V購入!(2011.1.22)

OLYMPUS E-420 ファインダースクリーンの交換(2010.5.15)
OLYMPUS E-420+OM200mmF5 @南湖(2010.5.9)
OLYMPUS E-420+OM28mmF3.5 @南湖(2010.4.11)
OLYMPUS E-420+OM100mmF2.8 @南湖(2010.4.3)
OLYMPUS OM所有レンズまとめ(2010.3.31)
OLYMPUS E-30 + ZUIKO DIGITAL ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD@南湖(2009.12.6)
OLYMPUS OM-2N@南湖(2009.11.15)
OLYMPUS PEN EE-3購入(2009.11.14)
OLYMPUS OM-2N購入(2009.11.14)
中古レンズ比較@南湖(2009.11.7)
Takumar 135mm 1:3.5@南湖(2009.10.11)
OLYMPUS FL-36R購入(2009.9.8)
OLYMPUS E-420購入(2009.4.19) 
ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro購入!(2009.3.20)
ZUIKO DIGITAL ED 70-300mm F4-5.6購入!(2008.12.10)
一眼レフケース考察(2008.11.2)
デジカメ今昔物語(2008.10.22)
ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8 @南湖/小峰城(2008.10.4)
防湿庫の導入(2008.8.30)
旅カメラ オリンパス E-520 ワンダーブック(2008.7.2)
OLYMPUS E-520購入!(2008.5.29)
三脚の購入(2008.2.7)
日の出・日の入り定規(2007.5.19)
OLYMPUS SP-550UZオプション購入(2007.5.14)
OLYMPUS SP-550UZ導入(2007.3.30)
デジカメ購入&考察(2006.8.5)
デジカメ撮影方法の検討(2006.5.4)

2011年7月31日 (日)

OLYMPUS PEN E-P3 + フォーサーズアダプター MMF-2のテスト

OLYMPUS PEN E-P3の予約キャンペーンに申し込んでおいたので、フォーサーズアダプタMMF-2が届きました。

OLYMPUS PEN用 フォーサーズアダプター MMF-2
価格:
オリンパス(2010-03-05)
売り上げランキング: 16446

箱には販促品って貼ってあります。
Om304520

で、とりあえずE-P3にいろいろ付けてみます。
12-60mm。
Om304523

70-300mm。
Om304525

50mmマクロ。
Om304526

7月31日。
というわけで、翠楽苑に再び撮影に来ました。70-300mmを装着しテスト。
前回、42mmでは不足だったので。

小雨交じりの天気ですが、そんな天気も良いかも?と思い。

P7310077

P7310078

P7310080

P7310084

P7310089

P7310095

P7310096

位置関係的に花の正面から撮れませんねぇ。
また天気のせいか、花があまり開いてなかったです。

ライブビューによるAFの速度もフォーサーズ機種より速い気がします。

自ブログ関連記事
OLYMPUS E-P3購入!(2011.7.24)

車載動画撮影 考察と実践(2011.1.22)
SONY DSC-HX5V購入!(2011.1.22)

OLYMPUS E-420 ファインダースクリーンの交換(2010.5.15)
OLYMPUS E-420+OM200mmF5 @南湖(2010.5.9)
OLYMPUS E-420+OM28mmF3.5 @南湖(2010.4.11)
OLYMPUS E-420+OM100mmF2.8 @南湖(2010.4.3)
OLYMPUS OM所有レンズまとめ(2010.3.31)
OLYMPUS E-30 + ZUIKO DIGITAL ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD@南湖(2009.12.6)
OLYMPUS OM-2N@南湖(2009.11.15)
OLYMPUS PEN EE-3購入(2009.11.14)
OLYMPUS OM-2N購入(2009.11.14)
中古レンズ比較@南湖(2009.11.7)
Takumar 135mm 1:3.5@南湖(2009.10.11)
OLYMPUS FL-36R購入(2009.9.8)
OLYMPUS E-420購入(2009.4.19) 
ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro購入!(2009.3.20)
ZUIKO DIGITAL ED 70-300mm F4-5.6購入!(2008.12.10)
一眼レフケース考察(2008.11.2)
デジカメ今昔物語(2008.10.22)
ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8 @南湖/小峰城(2008.10.4)
防湿庫の導入(2008.8.30)
旅カメラ オリンパス E-520 ワンダーブック(2008.7.2)
OLYMPUS E-520購入!(2008.5.29)
三脚の購入(2008.2.7)
日の出・日の入り定規(2007.5.19)
OLYMPUS SP-550UZオプション購入(2007.5.14)
OLYMPUS SP-550UZ導入(2007.3.30)
デジカメ購入&考察(2006.8.5)
デジカメ撮影方法の検討(2006.5.4)

2011年7月24日 (日)

OLYMPUS E-P3購入!

ずっと前から気にはしていたPENシリーズですが、結局買うまでには至っていなかったわけです。

しかし、E-P3が発表されてかなり良さげであることと、予約して買うといろいろと特典があったこと、オリンパスのオンラインショップのポイントを結構持っていたこと等あり迷った結果ポチってしまったと。(ツインレンズキット ブラック)

公式:OLYMPUS PEN E-P3

OLYMPUSマイクロ一眼 PEN E-P3 ツインレンズキット ブラック E-P3 TKIT BLK
価格:
オリンパス(2011-07-22)
売り上げランキング: 19065
OLYMPUSマイクロ一眼 PEN E-P3 ツインレンズキット ブラック E-P3 TKIT BLK
OLYMPUSマイクロ一眼 PEN E-P3 ツインレンズキット ブラック E-P3 TKIT BLK
OLYMPUSマイクロ一眼 PEN E-P3 ツインレンズキット ブラック E-P3 TKIT BLK
OLYMPUSマイクロ一眼 PEN E-P3 ツインレンズキット ブラック E-P3 TKIT BLK
OLYMPUSマイクロ一眼 PEN E-P3 ツインレンズキット ブラック E-P3 TKIT BLK

OLYMPUSから7月22日に到着。
Img_0056
Dsc03594

14-42mmを付けた状態。
保護フィルターも付けてます。
Om244502

7月23日。
とりあえずいつもの自転車コースで南湖まで行ってテスト。
14-42mmを付けて。

004

いつもの定点観測ポイントで撮影。
広角側14mm。
008

望遠側42mm。
009

同じアングルのまま、アートフィルターを試してみます。
ドラマチックトーン。
010

ジェントルセピア。
011

クロスプロセス。
012

ジオラマ。
013

トイフォト。
014

ラフモノクローム。
015

ライトトーン。
016

デイドリーム。
017

ファンタジックフォーカス。
018

ポップアート。
019

この風景に合うアートフィルターと合わないアートフィルターがあるとは思いますが。
デイドリームの雰囲気が結構好きです。ドラマチックトーンもなかなかおもしろい。

別アングルでノーマル。
022n

ドラマチックトーン。
022

ラフモノクローム。
023

7月24日。
南湖のすぐそばにある翠楽苑にて古代蓮が咲いており、朝7:00ー8:00は無料で見れるとのことなので、E-P3を持って寄り道。

P7240076

P7240074

P7240037

P7240040

P7240041

P7240046

P7240047

これが古代蓮です。42mmだとここまでなので、もっと望遠がほしいですが。
まあそのうち入手する予定。
P7240050

P7240053

P7240056_2 

これはトリミングしてみました。
P7240057

P7240059

P7240061

P7240062

P7240067

P7240068

P7240069

P7240071

というわけで、花とかを取るときに液晶にタッチしてピントが合って撮影できるのでなかなか良いですね。
AFも前評判通り速いです。

また雑誌等でもE-5に匹敵する画質と言われており、確かに画質良いですね。
今月は各カメラ雑誌にE-P3の記事が載ってます。

アサヒカメラ 2011年 08月号 [雑誌]
価格:
朝日新聞出版(2011-07-20)
売り上げランキング:

ここまで使い勝手が良くて小型軽量だと、私のメインのカメラに昇格させちゃうかって感じですね。少なくとも公共交通機関での移動とかならそうなりそう。

自ブログ関連記事
車載動画撮影 考察と実践(2011.1.22)
SONY DSC-HX5V購入!(2011.1.22)

OLYMPUS E-420 ファインダースクリーンの交換(2010.5.15)
OLYMPUS E-420+OM200mmF5 @南湖(2010.5.9)
OLYMPUS E-420+OM28mmF3.5 @南湖(2010.4.11)
OLYMPUS E-420+OM100mmF2.8 @南湖(2010.4.3)
OLYMPUS OM所有レンズまとめ(2010.3.31)
OLYMPUS E-30 + ZUIKO DIGITAL ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD@南湖(2009.12.6)
OLYMPUS OM-2N@南湖(2009.11.15)
中古レンズ比較@南湖(2009.11.7)
Takumar 135mm 1:3.5@南湖(2009.10.11)
OLYMPUS FL-36R購入(2009.9.8)
OLYMPUS E-420購入(2009.4.19) 
ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro購入!(2009.3.20)
ZUIKO DIGITAL ED 70-300mm F4-5.6購入!(2008.12.10)
一眼レフケース考察(2008.11.2)
デジカメ今昔物語(2008.10.22)
ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8 @南湖/小峰城(2008.10.4)
防湿庫の導入(2008.8.30)
旅カメラ オリンパス E-520 ワンダーブック(2008.7.2)
OLYMPUS E-520購入!(2008.5.29)
三脚の購入(2008.2.7)
日の出・日の入り定規(2007.5.19)
OLYMPUS SP-550UZオプション購入(2007.5.14)
OLYMPUS SP-550UZ導入(2007.3.30)
デジカメ購入&考察(2006.8.5)
デジカメ撮影方法の検討(2006.5.4)

2010年5月15日 (土)

OLYMPUS E-420 ファインダースクリーンの交換

最近デジカメはOLYMPUS E-30がメインでE-420がサブというのが定着しつつあり。

E-30は12-60mmがデフォルトですが、E-420はOM系のレンズを付けることが最近は多い。
そうすると必然的にマニュアルフォーカスになるわけです。

良く言われていることですが、昔のフィルムカメラに比べ、E-420とかはファインダーでピントを合わせようとするといわゆる”ピントの山”がつかみにくい。

そこはライブビューで拡大してピントを合わせれば、目視よりも確実なピント合わせはできるんですが、三脚があった方がやりやすいし、お手軽とは言いにくい。

いろいろ調べると、E-420でもファインダースクリーンの交換は可能なようです。
(メーカー保証外なので自己責任でどうぞ)

スプリットスクリーンと言われるものにすると、像のズレを合わせるだけで、ピント合わせが可能になります。
○○オクでも売ってたりして、買ってみたんですが、他社のスクリーンを加工しているようで、組み付けてみると、スプリットスクリーンでしっかり合わせたつもりでもライブビューでのピントと比較すると微妙にピントがズレている。使えないので元に戻しました。
まあ安物はこんなものか・・・と諦めかけていたんですが。

最近OMのレンズで、100mmF2.8とか200mmF5とかの望遠系レンズを使い始めて、ピント問題がまた気になりはじめ。

海外でも通販でファインダースクリーン売ってるんだよなぁそういえば。

デジカメwatchより:
Katz Eye Optic ファインダースクリーン
~温故知新。デジイチにスプリットマイクロスクリーンを入れてみる

というわけで、思い切って発注することにしましたよ。
KatzEye Optics

メーカー別のメニューからOLYMPUS DSLRsを選んで、次のメニューからE-420用を選びます。105ドル。

次の画面で"Gridlines and Croplines"というオプションがありますが、"Rule of Thirds Gridlines - Add $45.00"を選ぶことにしました。
これは3分割の縦横のラインが入っているわけです。ラインが入っていると水平垂直とか合わせやすいし。

で、add to cartでカートに入れて、check outで届け先の入力になります。
あとクレジット番号の入力とか、発送方法とかを選択し。発送方法はデフォルトでチェックが入っているUPS Worldwide Expeditedにしてみました。36.04ドル。
海外なので、いろいろお金かかりますが、まあしょうがないか。

英語に関してはGoogleツールバーの翻訳を使えば大体の意味は把握できると思いますし、難易度はそんなに高くないかな。

発注したのが、5月5日の23時ぐらい。

届いたのが5月10日。以外と早く届きましたねぇ。
発送状況はこんな感じで、ネットで追跡できます。
Ups

こんなパッケージで届きました。
T30_001

中にはこんな箱が入っていて。
T30_002

箱の中に交換用の工具らしきものと、スクリーンが入っているケースがあります。
T30_003

で、交換は割と簡単で、E-420のレンズを外し、スクリーンを止めている板バネに小さな穴が開いているので、そこに例の工具を引っかけて押すようにするとバネが外れ、スクリーンも外れます。

ここに交換方法のPDFがあります。
英文ですが、写真を見れば大体見当はつくと思います。この作業時にホコリが付くと、ファインダー見たときにまともにホコリが見えますので、必要に応じてブロアーで飛ばしてください。

写真ではスクリーンがすでに交換されているので、3分割のラインが入っているのわかりますかねぇ。
E30_005
E30_004

で、さっそく目視でスプリットで合わせた場合と、ライブビューでピントを合わせた場合で撮影してデータを拡大して比較しましたが、ほぼ同様なようです。
純正のスクリーンに比べてファインダーで見たときにやや暗くなったような気もします。

あとは実際に試し撮りをしてみますかねぇ。
実際、風景で試し撮りをしてから、この記事を書こうと思っていましたが、まだ試し撮りはできてないです。

再度申し上げておきますが、海外への注文、交換作業等、あくまで自己責任でどうぞ。
自信がない、わからないという人はやらない方が良いかと。

2010.5.17追記
ちなみにこのスクリーンに交換すると、AFが合焦したときの赤い点が見えなく(見えにくく)なります。ファインダーを使ってAFで撮影する方にはお勧めしません。

自ブログ関連記事
OLYMPUS E-420+OM200mmF5 @南湖(2010.5.9)
OLYMPUS E-420+OM28mmF3.5 @南湖(2010.4.11)
OLYMPUS E-420+OM100mmF2.8 @南湖(2010.4.3)
OLYMPUS OM所有レンズまとめ(2010.3.31)
OLYMPUS E-30 + ZUIKO DIGITAL ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD@南湖(2009.12.6)
OLYMPUS OM-2N@南湖(2009.11.15)
中古レンズ比較@南湖(2009.11.7)
Takumar 135mm 1:3.5@南湖(2009.10.11)
OLYMPUS FL-36R購入(2009.9.8)
OLYMPUS E-420購入(2009.4.19) 
ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro購入!(2009.3.20)
オリンパス、1,230万画素でフリーアングル液晶搭載の「E-620」(2009.2.24)
ZUIKO DIGITAL ED 70-300mm F4-5.6購入!(2008.12.10)
一眼レフケース考察(2008.11.2)
デジカメ今昔物語(2008.10.22)
ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8 @南湖/小峰城(2008.10.4)
防湿庫の導入(2008.8.30)
旅カメラ オリンパス E-520 ワンダーブック(2008.7.2)
OLYMPUS E-520購入!(2008.5.29)
三脚の購入(2008.2.7)
日の出・日の入り定規(2007.5.19)
OLYMPUS SP-550UZオプション購入(2007.5.14)
OLYMPUS SP-550UZ導入(2007.3.30)
デジカメ購入&考察(2006.8.5)
デジカメ撮影方法の検討(2006.5.4)

2010年4月15日 (木)

オリンパス、新ソフト「OLYMPUS Viewer 2」を5月上旬に公開

デジカメwatchより:
オリンパス、新ソフト「OLYMPUS Viewer 2」を5月上旬に公開

で、注目ポイントとしては、

「オリンパス・ペンE-P1」で撮影したRAWデータは、「オリンパス・ペンE-P2」で追加された「ジオラマ」と「クロスプロセス」のアートフィルターを適用して現像することができる。

ってとこですかね。

E-P1は最初に出た機種なので、中古価格がこなれてきてはいるんですが、ジオラマ、クロスプロセスってやってみたいアートフィルターなんですよねぇ。

これができるとなるとE-P1の中古を買うのも悪くないかぁ?
でもリアルタイムで効果確認したい気もするのでそうなるとE-PL1だよなぁと。

う~む。

と思ったけど、動画へはアートフィルターをあとから適用できないような気がするので、やはりE-PL1かな。
ジオラマを使った動画とか見かけたことがありますが、結構おもしろいので。

自ブログ関連記事
「オリンパス・ペン」にAF性能向上ファームウェア(2010.4.15)
田中長徳 PENの本 2(2010.4.3)
とことん楽しむオリンパスペン (エイムック 1891)(2010.3.17)
OLYMPUS PEN E-P2/E-P1カスタムブック(2010.1.22)
オリンパスカメラ関連絶版本(2009.12.6)
大人の一眼マイクロ系―新型ペンデジE-P2のすべて&カメラ男子のGF1研究(2009.11.28)
はじめての中古カメラ―ようこそ中古カメラの世界へ! (2009.11.28)
OLYMPUS PEN EE-3@お散歩(2009.11.16)
OLYMPUS PEN EE-3購入(2009.11.14)
「オリンパス・ペンE-P2」が国内で正式発表(2009.11.12)
オリンパス、黒ボディ&外付けEVFの「E-P2」を海外発表(2009.11.5)
OLYMPUS PEN関連本(2009.9.20)

「オリンパス・ペン」にAF性能向上ファームウェア

デジカメwatchより:
「オリンパス・ペン」にAF性能向上ファームウェア

ほぅ。

こういうアップデートは歓迎ですね。

ってまだ実機持ってないんですが。E-PL1かなりほしい感じではあります。

自ブログ関連記事
田中長徳 PENの本 2(2010.4.3)
とことん楽しむオリンパスペン (エイムック 1891)(2010.3.17)
OLYMPUS PEN E-P2/E-P1カスタムブック(2010.1.22)
オリンパスカメラ関連絶版本(2009.12.6)
大人の一眼マイクロ系―新型ペンデジE-P2のすべて&カメラ男子のGF1研究(2009.11.28)
はじめての中古カメラ―ようこそ中古カメラの世界へ! (2009.11.28)
OLYMPUS PEN EE-3@お散歩(2009.11.16)
OLYMPUS PEN EE-3購入(2009.11.14)
「オリンパス・ペンE-P2」が国内で正式発表(2009.11.12)
オリンパス、黒ボディ&外付けEVFの「E-P2」を海外発表(2009.11.5)
OLYMPUS PEN関連本(2009.9.20)

2009年12月 6日 (日)

OLYMPUS E-30 + ZUIKO DIGITAL ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD@南湖

というわけで、OLYMPUS E-30 + ZUIKO DIGITAL ED 12-60mm F2.8-4.0 SWDにてテスト撮影するためにいつもの場所へ向かいましたと。

冬が近くなると水が抜かれて、謎の足場が現れます。
023

では画角の確認。

ズームリングの数値におよそ合わせて撮影後、Exifで焦点距離を確認。

12mm。
030_12mm

17mm。
029_17mm

24mm。
028_24mm

35mm。
027_35mm

49mm。
026_49mm

60mm。
025_60mm

次はやはり、アートフィルターを使ってみないとね。
同じアングル、12mmにて撮影。

ポップアート。
031_

ファンタジックフォーカス。
032_

デイドリーム。
033_

ライトトーン。
034_

ラフモノクローム。
035_

トイフォト。
036_

デイドリームのやわらかい感じと、ラフモノクロームが良いですね。
ポップアートはこういう風景にはあまり合わないですね。

051
052

059

060
061

064
065

ノーマル。
077

ポップアート。
082_

ファンタジックフォーカス。
081_

デイドリーム。
079_

ライトトーン。
080_

ラフモノクローム。
078

トイフォト撮ってなかったorz。

ラフモノクロームおもしろいですねぇ。普段撮っているものの見方が変わってしまいますね。

まあ今後いろいろと試してみたいと思います。

自ブログ関連記事
OLYMPUS E-30 + ZUIKO DIGITAL ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD購入(2009.12.6)
OLYMPUS PEN EE-3@お散歩(2009.11.16)
OLYMPUS OM-2N@南湖(2009.11.15)
OLYMPUS PEN EE-3購入(2009.11.14)
OLYMPUS OM-2N購入(2009.11.14)
中古レンズ比較@南湖(2009.11.7)
OLYMPUS E-420 ストラップの考察(2009.9.19)
OLYMPUS FL-36R購入(2009.9.8)
OLYMPUS E-420購入(2009.4.19) 
ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro購入!(2009.3.20)
ZUIKO DIGITAL ED 70-300mm F4-5.6購入!(2008.12.10)
デジカメ今昔物語(2008.10.22)
ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8 @南湖/小峰城(2008.10.4)
OLYMPUS E-520購入!(2008.5.29)
OLYMPUS SP-550UZ導入(2007.3.30)

その他のカテゴリー

<ダム> | <ビル> | <動物> | <城> | <富士山> | <月> | <朝日/夕日> | <海> | <神社仏閣> | <紅葉> | <花> | <花火> | <車> | <鉄道> | [DIY] | [DS] | [HDMI] | [MSX] | [Perfume/CD] | [Perfume/映像] | [Perfume/本] | [PS3] | [PS4] | [PSE] | [PSP] | [Techno/CD] | [Techno/映像] | [Techno/本] | [Wii] | [YMO/CD] | [YMO/その他] | [YMO/映像] | [YMO/本] | [アクションカム] | [アニメ/DVD] | [アニメ/その他] | [エヴァンゲリオン] | [カメラ/その他] | [カメラ/本] | [カーAV] | [ガンダム/DVD] | [ガンダム/GAME] | [ガンダム/その他] | [ガンダム/イベント] | [ゲーム/その他] | [スキー場/その他] | [スキー場/猫魔] | [スキー場/箕輪] | [スキー場/羽鳥湖] | [スポーツ/観戦] | [スマホ] | [タブレット] | [ダビング10] | [デジカメ/コンパクト] | [デジカメ/レンズ] | [デジカメ/一眼] | [ドキュメンタリー/DVD] | [ネット接続] | [パソコン/ソフト] | [パソコン/ノート] | [パソコン/周辺機器] | [パソコン/自作] | [フイルムカメラ] | [モーターショー] | [モータースポーツ] | [ロケーションフリー] | [世界遺産] | [南湖] | [天体] | [小峰城] | [旅行/その他] | [映画/DVD] | [映画/その他] | [映画/ブレードランナー] | [映画/鑑賞] | [次世代DVD] | [登山] | [白河関連/その他] | [自転車] | [訃報] | [車/メンテ] | [車/情報] | [車/燃費] | [車中泊/TIPS] | [車中泊/旅] | [車中泊/本] | [道路/その他] | [道路/開通] | [音楽/その他] | [頭文字D] | [高速道路/ETC] | PS Vita | おすすめサイト | ウェブログ・ココログ関連 | グルメ | ケータイ | ゲーム | テレビ | トイ | ニュース | 旅行・ドライブ | 日記・コラム・つぶやき | 書籍・雑誌 | 福島県(白河以外) | AV機器

NHK時計


  • ※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

カテゴリ