他のアカウント

Twitter
2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

広告




相互リンク

無料ブログはココログ

カテゴリー「[登山]」の4件の記事

2011年10月 8日 (土)

鎌倉岳

毎年恒例、秋の登山シリーズ。

今年は鎌倉岳。ここ→鎌倉岳 かまくらだけとか参考になります。

なぜ、鎌倉岳なのかというと。

今回もGPS装備しているので、場所を確認すると。
海岸線から30Kmぐらいですねぇ。
5_2

山の頂上から海岸線も見えるんでは?ということです。

ただ、むやみに無謀なチャレンジはしたくないため、事前に分布を調べると、線量はさほど高くない模様。
且つ、線量計は持参。最近はレンタルとかあるらしいです。

駐車場からのルートは直線的です。GPSの測位に多少のバラツキがあります。
6

今回、カメラは
E-420+25mm。
E-P3にアダプターつけて70-300mm。それと標準ズーム(14-42mm)も。
興味ある方はEXIFデータ参照してください。

小さな駐車場にクルマを停めて。
Pa082335_3

看板の脇から登山道が続きます。
Pa082336

駐車場の脇にはトイレがあります。
Pa082337_3

Pa082338_2


途中までは土が多い柔らかい地面を登っていきます。
傾斜はちょっと急かも。

途中、ちょっと休憩。
この辺から岩が多い急斜面になります。
ロープなどがある場所もあり、地面が滑りやすかったりするので、注意して登ります。
Pa082342

1時間ほどで頂上。三角点。
Pa082347

Pa082345_2

Pa082352_2

Pa082365

Pa080319

紅葉にはまだちょっと早いようです。
Pa080309_4

Pa082353_5

Pa082354_2

Pa080333


周囲は遮るものはなく、眺めは良いですが、やや霞がかかって、海岸線までは見えませんでした。
Pa082355_2

Pa082356

このようなプレートがあります。
Pa082360_4

遠くに風車が見えます。
Pa080364

Pa080306

Pa080307_2

Pa082371_5

Pa080327

Pa080310_2

Pa080304_2

Pa080332

GPSのログ見ると、登りは1時間、下りは40分ぐらい?
標高は若干誤差があるようです。

4

降りてから例によって温泉に立ち寄り、帰宅。

自ブログ関連記事
雄国沼~猫魔ヶ岳(2010.9.30)
西大嶺~西吾妻山(2009.10.1)
尾瀬(2009.10.20)
会津駒ヶ岳(2008.10.2)

観音沼~甲子~雪割橋(2009.10.31)
裏磐梯~東山温泉~下郷の旅(2008.11.3)
福島県一周 ひとふで書きの旅(2008.5.4)
五色沼&浄土平(2006.10.21)

GPSユニット「GT-730F/L」のテスト(2010.2.23)
GPSデータロガーでクルマの軌跡を記録しよう(2010.2.19)

2010年9月30日 (木)

雄国沼~猫魔ヶ岳

本日は期末の休みのため、毎年恒例になりつつある、登山決行。

ただ、体力が年々落ちているため、軽めの登山ということで、雄国沼~猫魔ヶ岳というルートで。

雄国沼はニッコウキスゲの大群落で有名だそうです。今回はニッコウキスゲの時期ではないですが。
wikipedia:雄国沼/猫魔ヶ岳

持って行ったカメラはいろいろ悩みましたが(装備を軽くしたかったので)、でもやはり景色の良いところではそれなりのカメラを使いたいということで、

OLYMPUS E-30+12-60mm(休憩時等時間取れるときの撮影用)
OLYMPUS E-420+25mm(歩いている時等すぐに取り出して撮影できるように)

という組み合わせ。

今回は登山にGPSロガーを使ってみましょうということで、徒歩時の装備は初めてとなります。
最初に見せちゃいますとルートはこんな感じ。時計回りで雄国沼周辺を廻ります。
2

地形表示にすると、高さのイメージがつかみやすいですね。
6

朝5:00に集合、車で出発。

金沢峠駐車場に7:30ぐらい到着。
ニッコウキスゲの時期だと、ここまで車で来ることはできず、もっと手前の駐車場に停めて、バスでここまで来ることになります。
001

こんな感じの結構狭い道を上ってきます。車は対向できないぐらい狭い道です。
(部分的には対向できる場所もある)
まあ、朝上ってくるときには対向車なし。
008

駐車場からすぐそばに展望台があり。
011

雄国沼が見えます。
012

ニッコウキスゲの時期でもなく、紅葉にもちょっと早い中途半端な時期ではありますが。
013

天気予報では曇りのち雨の予報だったため、雨がやや心配。
雨降る前に帰ってこようという感じで出発。

最初のうちは登山道から雄国沼が見えますが、そのうち木々に遮られ見えなくなります。

023

途中の景色。
025
029
050

猫石に到着。休憩します。
名前の通り岩が突きだしています。
033

雄国沼が見えます。見晴らしが良いですね。
003

しばし休憩したのち出発し、猫魔ヶ岳へ。

頂上へ到着。三角点があります。
037

先ほどの猫石よりは見晴らしが良くないですが、雄国沼方向はみることができます。
休憩しているうちに青空が多くなり。
054

磐梯山もちょっと見えます。
058

休憩後下山。昼食は下山してから食べることに。

途中湿原のため、足元がぐちゃぐちゃしていたり笹藪が茂っていてそれをかき分けるようにして歩ったりといろいろありますが、道自体は割と緩やかな下りです。

しばらく歩くと道路に出てきました。
この写真の左端ぐらいから出てきました。
ここからまだ少し歩きますが、周辺の景色が良いです。
062
064

雄国沼が見えてきます。
077
079
101

金沢峠の駐車場のちょい手前ぐらいに!
ハンググライダーの離陸用の施設があります。
113

怖い看板シリーズ。
105

こっから飛んでいくわけですよね。わたしにゃできません。
108

駐車場に戻ると、朝とは違う青空。
139

展望台にはこのような案内板があります。
細かいところはこの写真だと縮小もしているのでわからないですね。
図を別々に撮っておけばよかった・・・。
143

今回GPSロガー使ってますので、経路と標高を照らし合わせることができます。

猫魔ヶ岳はwikipediaで見ると、1403.6mらしいですが、GPSのログだと、1446mとなってて結構誤差があるんですかね。まぁ製品の精度の問題か?
4

てな感じで、金沢峠を出発し、昼食は十文字屋へ。
磐梯カツ丼(400g)がすごいですが、食べきれそうにないため、ミニカツ丼(200g)を食べましたと。ミニとは言ってますが、これでも十分なボリューム。
写真撮っておけば良かった・・・。

その後、甲子温泉大黒屋にて温泉につかり帰宅。
この頃には雨がザーザー降ってました。

というわけで、昨年に比べると疲労も軽めで登山中は天気もまずまずで快適でした。

来年もこのぐらいのプランで行けたらいいな・・・。

自ブログ関連記事
西大嶺~西吾妻山(2009.10.1)
尾瀬(2009.10.20)
会津駒ヶ岳(2008.10.2)

観音沼~甲子~雪割橋(2009.10.31)
裏磐梯~東山温泉~下郷の旅(2008.11.3)
福島県一周 ひとふで書きの旅(2008.5.4)
五色沼&浄土平(2006.10.21)

GPSユニット「GT-730F/L」のテスト(2010.2.23)
GPSデータロガーでクルマの軌跡を記録しよう(2010.2.19)

2009年10月 1日 (木)

西大嶺~西吾妻山

昨年に引き続き登山に挑戦。(9月30日)

昨年時点ではトレッキングシューズは借りましたが、今回は急遽ご購入。

ルートはグランデコからゴンドラに乗り、西大嶺経由で西吾妻山です。

カメラは前回はOLYMPUS E-520+ZUIKO DIGITAL ED 14-42mmでしたが、荷物の軽量化のためズームはあきらめて、最近お気に入りのOLYMPUS E-420+ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8で。

グランデコ。
001

ゴンドラに乗って。このゴンドラは前にも乗っています
009

ゴンドラで降りた周辺風景。
016

で、登山開始。

途中の風景。
023
026

西大嶺に到着。登り始めから1時間半ぐらい。
名称書いた看板とかないのですが、このような、石がおいてあります。
後ろに見えるのは磐梯山。
041
035

西吾妻山方向。
028

で、西吾妻山山頂。西大嶺から1時間ほど。
周りは木に囲まれていて、周辺風景は見えません。
047
049

で、昼食はちょっと戻って西吾妻小屋にて。
061

冬に雪で入り口が埋もれても2階から入れるようはしごが付いているらしいです。
066

昼食を食べたら、下山開始。

帰りの風景。
部分的には色づいている木々もあり。
071

最近運動不足のため、ちょっと心配でしたが、何とか下山。
で、ホテルグランデコの露天風呂で汗を流し、帰ってきました。

青空は見えませんでしたが、雨は降らず。
歩いている間は汗だくだくですが、休んでいると上着を着ないと冷えてしまう感じの天気。

紅葉はもうちょい後のほうが良いかもですねぇ。部分的に色づいている木々はありますが。

今回のコースは、最初に登りが続くので、結構きつい。で、最後にそこを下るわけですから、ヒザにきますねぇ。

やはり普段の体力作りが重要と痛感したわけです。

自ブログ関連記事
裏磐梯~東山温泉~下郷の旅(2008.11.3)
会津駒ヶ岳(2008.10.2)
福島県一周 ひとふで書きの旅(2008.5.4)
五色沼&浄土平(2006.10.21)
奇跡の山 富士山(2006.8.24)

2008年10月 2日 (木)

会津駒ヶ岳

9月30日は期末休みのため、山登りをすることに。

会津駒ヶ岳に登ります。このような登山は初めてです。
単独ではなく、登山ベテランのかたに連れてきてもらったわけです。

9月30日am4:00に白河を出発。
開通したばかりの甲子トンネルを通って。

滝沢登山口。
010_2 

最初のほうは、勾配がきつい登りですね。すぐに汗だくです。
途中の風景。
012

途中何度か立ち止まりながら登りましたが、この水場で座ってしばし休憩。
ほぼ行程の半分ぐらいの場所。
013

真ん中に見えるのが山頂になります。山頂手前の山小屋付近で座って休憩。
ここに来るまでにもうやめようかと何度か思いましたが、ここで休んだら、山頂まで登れる気になってきました。
034

山頂到達!実は山頂手前の木道がもう足が上がらなくて苦しかったりしますが。043_2 

天候に恵まれまして、景色は最高ですね。
057

で、ちょっと木陰には雪!が残っていたりして、山の恐ろしさを感じさせます。
062

条件が良ければ、富士山が見えるそうですが、今回は雲があって見えませんでした。
063

山頂付近から山小屋方向の風景。
070

で、登り3時間、山頂で1時間程度、下り2時間でどうにか無事終了。
帰り際温泉によって汗を流しました。

というわけで、一緒に登る人がいたので山頂にたどり着けたと思います。とても一人では達成できないですね。

しんどかったですけど、良い経験をさせていただきました。

今回登山用に購入した物
・レインウエア上下(使わず)
・帽子(使わず)
・靴下(厚手のもの)
・熊よけの鈴
・ステッキ
・ザックカバー(使わず)
・パンツ(ズボン)

借りたもの
・トレッキングシューズ

何しろ天気が良かったので、雨対策、寒さ対策系のものは持っていったものの使いませんでしたが。
ステッキ、シューズは必須ですねぇ。この辺は事前に情報を頂いていたので。

あと参考にamazonの評価が良かった本を読みました。

これで身につく山歩き100の基本―入門から中級まで (るるぶDo!) これで身につく山歩き100の基本―入門から中級まで (るるぶDo!)
大関 義明

JTB 2004-06
売り上げランキング : 35366
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
快適登山入門―はじめての山登りを楽しく安全に実践するために (アウトドア選書) 快適登山入門―はじめての山登りを楽しく安全に実践するために (アウトドア選書)

地球丸 2000-06
売り上げランキング : 139831
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

帰ってきた時点でへとへとでブログ書く力も出ず昨日も本調子ではなく、今日に至ったわけです。

事前に十分な体力作りも必要だなぁと感じた次第です。

自ブログ関連記事
国道289号「甲子道路」開通(2008.8.6)
奇跡の山 富士山(2006.8.24)

その他のカテゴリー

<ダム> | <ビル> | <動物> | <城> | <富士山> | <月> | <朝日/夕日> | <海> | <神社仏閣> | <紅葉> | <花> | <花火> | <車> | <鉄道> | [DIY] | [DS] | [HDMI] | [MSX] | [Perfume/CD] | [Perfume/映像] | [Perfume/本] | [PS3] | [PS4] | [PSE] | [PSP] | [Techno/CD] | [Techno/映像] | [Techno/本] | [Wii] | [YMO/CD] | [YMO/その他] | [YMO/映像] | [YMO/本] | [アクションカム] | [アニメ/DVD] | [アニメ/その他] | [エヴァンゲリオン] | [カメラ/その他] | [カメラ/本] | [カーAV] | [ガンダム/DVD] | [ガンダム/GAME] | [ガンダム/その他] | [ガンダム/イベント] | [ゲーム/その他] | [スキー場/その他] | [スキー場/猫魔] | [スキー場/箕輪] | [スキー場/羽鳥湖] | [スポーツ/観戦] | [スマホ] | [タブレット] | [ダビング10] | [デジカメ/コンパクト] | [デジカメ/レンズ] | [デジカメ/一眼] | [ドキュメンタリー/DVD] | [ネット接続] | [パソコン/ソフト] | [パソコン/ノート] | [パソコン/周辺機器] | [パソコン/自作] | [フイルムカメラ] | [モーターショー] | [モータースポーツ] | [ロケーションフリー] | [世界遺産] | [南湖] | [天体] | [小峰城] | [旅行/その他] | [映画/DVD] | [映画/その他] | [映画/ブレードランナー] | [映画/鑑賞] | [次世代DVD] | [登山] | [白河関連/その他] | [自転車] | [訃報] | [車/メンテ] | [車/情報] | [車/燃費] | [車中泊/TIPS] | [車中泊/旅] | [車中泊/本] | [道路/その他] | [道路/開通] | [音楽/その他] | [頭文字D] | [高速道路/ETC] | PS Vita | おすすめサイト | ウェブログ・ココログ関連 | グルメ | ケータイ | ゲーム | テレビ | トイ | ニュース | 旅行・ドライブ | 日記・コラム・つぶやき | 書籍・雑誌 | 福島県(白河以外) | AV機器

NHK時計


  • ※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

カテゴリ