他のアカウント

Twitter
2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

広告




相互リンク

無料ブログはココログ

カテゴリー「[パソコン/自作]」の13件の記事

2014年3月16日 (日)

メインPCのSSD交換&Windows8.1への移行

結構前(1月?)に変更終えていたわけですが、書いてなかったので、今更書きます。

今までメインPC(自作)はwindows7を使っていたわけですが。
なんかSSDの調子が悪く、立ち上げ時のBIOS画面でエラーが出ている。

でも立ち上がると動くのは動くのでそのまま使ってましたが、そのうち本格的に立ち上がらなくなったりしたら嫌だなぁと。

では、SSD交換とついでにWindows8へ移行しますか。

Windows8が出た当初は何となくあのスタート画面に違和感があり、移行を思いとどまってたわけですが、Windows8.1タブレットを購入し、デスクトップオンリーでの運用もできそうな目途が立ったため、いよいよメインPCも移行する決心がついたわけです。

Windows8自体は以前にダウンロード版を格安(3300円)で入手済。

PCwatch:
日本マイクロソフト、Windows 8 Proへのアップグレードを3,300円でダウンロード提供

で、SSDは評判が良さそうなこれをチョイス。2台でRAID0構成。

シー・エフ・デー販売 TOSHIBA製SSD採用 2.5inch 内蔵型 SATA6Gbps 128GB CSSD-S6T128NHG5Q
価格:
シー・エフ・デー販売(2013-04-13)
売り上げランキング: 1736

Dsc04002

Dsc04004

最近はシステムのみSSDに入れ、その他のデータは別ドライブ(HDD)に入れるという運用をしているため、データのコピー、移動等が不要であり、移行がかなり楽になりました。

で、Windows8を入れてから、8.1にアップデート。

週アスPLUS:
Windows8.1へストアから速攻でアップデートしてみた

起動が7よりも速くなりましたねぇ。

ソフトについては基本的にwindows8アプリは使わず、デスクトップ対応のソフトオンリーで運用しています。
モニターもタッチ対応じゃないし。メインPCはそういう運用で良いかなと。

自ブログ関連記事
ASUS T100TA購入。(2014.1.14)
パソコンのグレードアップ2012(2012.5.20)
システムディスク(SSD)の容量UPとか。(2011.12.28)
PC対応デスク導入(2011.5.8)
RAID5 6TB NAS構築(2011.4.25)
自作PC再起動無限ループ考察と対策(2010.9.28)
パソコンケース変更とか(2010.7.11)
Windows7導入とシステムドライブのSSD化と・・・(2010.6.6)
ブルーバックエラー対策(2010.5.23)
パソコンのグレードアップ その2(2009.7.11)
パソコンのグレードアップ(2009.7.7)
LANボード交換(2009.5.4)
FMV-BIBLO LOOX U購入&セットアップ(2009.2.11)
SONY PCG-C1VSの再セットアップ(2008.2.2)

SSD導入(2007.7.21)
SSDの考察(2007.6.17)

SONY PCG-C1VSのセットアップ(2007.4.4)
モバイルパソコン考察(2007.3.27)
パソコン周辺機器のグレードアップ(2007.3.18)
パソコンのアップグレード(2007.2.4)

OFFICE Professional 2007が届きました。(2007.2.7)
OFFICE2003買ってきました(2006.10.30)
本日購入パソコンソフト(2006.8.16)

2012年5月20日 (日)

パソコンのグレードアップ2012

というわけで。

前回、Windowsエクスペリエンスインデックスにてプロセッサ(マザボ)、メモリーを何とかしたいということが明らかになっていたわけですが、予算の都合上先送りにしていたわけです。

でどうにか予算を捻出できることとなり入れ替えに着手したわけです。

入れ替えやる前に必要なデータはバックアップしておきます。
で、win7でシステムイメージも作っておきます。

必要部品を購入し、ケースを開けてみると。

うぁあああああああ・・・。いつものことですが。
001

ぎゃああああ~。
002

これらはそのうちXPPCに移行させるので、外して掃除してあげます。
メモリ、CPU、マザボセットでとりあえず保管。
004

で、新たに装着するパーツのスペックは。

最近心がけていることは無用なトラブルを避けるためになるべく標準的な組み合わせを選びましょうということで。

やっぱマザーボードはASUSですかね。

P8Z68-V/GEN3
P8Z68-V/GEN3
posted with あまなつ on 2012.05.20
価格:
Asustek(2011-11-20)
売り上げランキング: 12753

メモリーは4GB×2枚セットを2つ購入で合計16GB。

CPUはCore i7の2600Kで。

Intel CPU Core i7 i7-2600K 3.4GHz 8M LGA1155 SandyBridge BX80623I72600K
価格:
インテル(2011-01-09)
売り上げランキング: 4303

これらを組み上げるとこんな感じで、ケースに入れます。

005

組み立てるに当たっては大して問題もないのですが。

問題はシステムディスクの移行です。

①組み上げた後にwin7のシステムイメージから復元してみると
win7のマークが出た後は黒い画面から一向に進まず。

まあマザボ変えると最近のOSはいつもこんな感じで、だめですね。
OSの再インストールするしかないのか・・・。

②XP導入後、7のインストール。
私の持っているwin7はアップグレード版ですが、XPがすでにインストールされている環境じゃないと新規インストールできないという縛りがあります。

よってじゃあXPをインストールしようとすると。
途中まで進むのですが、突然ブルーバックエラー。

006

ん~。原因不明。

③win7のシステムイメージを復元した上で、win7の新規インストール。
これはだめっぽいかと思いきや、プロダクトキーも蹴られることなく進みます。
win7がすでに入っているのでライセンス的にはokと判断されるようです。

008

010

でもこれで進めるとなぜかSSDのRAIDの片方のドライブがエラーになるという現象が発生。
BIOSでRAIDを設定しなおすとドライブのエラーは解消するので、インストールをし直すとまたエラー。

2回ぐらいやってくじけました。

なので、いったんマザボを元に戻し、システムイメージから元に戻してしばらく使ってました。バックアップって大事ですよね。

でちょっと頭を冷やしつつ、せっかく買ったパーツなので、入れ替えないともったいない。

④XPのインストール方法見直し。
XPのインストールがエラーになってしまうのはRAIDが原因なのでは?
と思いいろいろ検索してみるとどうやらXP標準ではシリアルATAを認識できないため、インストール途中でF6を押してドライバーを組み込む必要があるとのこと。

ドライバーについてはASUSのマザボの付属CDにも入っていて、フロッピーディスクに書き込みます。今時フロッピーなんて。ほかにやりようがないもんですかね。

一応USBのFDDはあるので、フロッピーディスクにドライバーを書き込んで、XPのインストール途中でメッセージでたときにF6を押すと、後でドライバーの読み込みの画面になり読み込みます。

3行目を選びました。
Dsc00698

ドライバが読み込まれたので、ENTERで続けます。
Dsc00697

で、やっとXPがインストールできましたので、その後win7を新規インストールと。

こんなことならDSP版とかを買っといたほうがずっと楽だな・・・。

で、どうにか使える環境になってきました。

今回のもう一つのテーマとして、内部のIDEインターフェースは排除するということ。
マザボには今回IDEはないので。

問題となるのはIDE接続のモービルラックですが。
IDEのHDDはシステムのバックアップとして使えるのでどうにかしたい。

解決策としてUSBでつないでしまおうと。
内部のUSBインターフェースにUSBコネクタを付けるこういうパーツを発見。

002_2

で、IDEをUSBに変換するこういうのも購入。
で、無事USBで内部接続完了。
003

いよいよ問題のWindowsエクスペリエンスインデックスですが。
プロセッサ、メモリが6.5→7.6、グラフィックは7.4で前回よりちょっと上がったようです。

まあまあじゃないですかね。
Photo

SONYのWALKMAN用のXアプリとか結構動きが良くなった気がします。

あとYouTubeとかも多少切れにくくなった?気もします。

途中何度かくじけてほったらかしましたが、どうにか完成。

自ブログ関連記事
システムディスク(SSD)の容量UPとか。(2011.12.28)
PC対応デスク導入(2011.5.8)
RAID5 6TB NAS構築(2011.4.25)
自作PC再起動無限ループ考察と対策(2010.9.28)
パソコンケース変更とか(2010.7.11)
Windows7導入とシステムドライブのSSD化と・・・(2010.6.6)
ブルーバックエラー対策(2010.5.23)
パソコンのグレードアップ その2(2009.7.11)
パソコンのグレードアップ(2009.7.7)
LANボード交換(2009.5.4)
FMV-BIBLO LOOX U購入&セットアップ(2009.2.11)
SONY PCG-C1VSの再セットアップ(2008.2.2)

SSD導入(2007.7.21)
SSDの考察(2007.6.17)

SONY PCG-C1VSのセットアップ(2007.4.4)
モバイルパソコン考察(2007.3.27)
パソコン周辺機器のグレードアップ(2007.3.18)
パソコンのアップグレード(2007.2.4)

OFFICE Professional 2007が届きました。(2007.2.7)
OFFICE2003買ってきました(2006.10.30)
本日購入パソコンソフト(2006.8.16)

2011年12月28日 (水)

システムディスク(SSD)の容量UPとか。

パソコン自作シリーズ。
ちょっと前に変更したのですが、書きそびれていて今回時間ができたので書いています。
他にもそういうのあるんですが、この休みを使って書ければ書くということで。ムリはせず。

メインパソコンのシステム用ディスクはSSDのRAID0にしているわけですが、64GB+64GB=128GBでは使っているうちに容量が不足してきているような。

それほどソフトはインストールしていないはずなんですけどねぇ。windowsのやな所か・・・。

なので、SSDの容量UPを行うことにします。

で、せっかく本体をいじるのにそれだけではつまらない。ってかめんどいので、ついでに出来ることはやっておきたい。

Windows7ではコンピューターのプロパティを見ると、「Windowsエクスペリエンスインデックス」ってのがあり、PCの

・プロセッサ
・メモリ
・グラフィックス
・ゲーム用グラフィックス
・プライマリハードディスク

について点数を付けてくれるので、相対的に低い点数のところを重点的にグレードアップすればよいと。

というわけで、現状の点数を見てみると。
4

グラフィックスが圧倒的に低い!

まあPCでゲームとかするわけではないので、ネット見たりする分にはあまり不自由は感じていませんが、数値を見てしまうと気になってしまい。

じゃあついでなので、グラフィックボードも取り替えましょうかねってことで。

とりあえずSSDの交換を先にやって可動することを確認してからグラフィックボードを変更することにします。

SSDはこれを2台チョイス。amazonよりは安いところで入手。

CORSAIR SandForce SF-2281採用 Force Series 3 120GB SSD CSSD-F120GB3-BK
価格:
CORSAIR
売り上げランキング: 25084

今まで入れていたやつ。
Dsc03604

今回の。パッケージ。

Dsc03601_2

中身。

Dsc03605

現状の内容をバックアップしてから、SSDを入れ替え、バックアップからデータを書き込むと。

5


えっ。やはりトラップが。

ハードディスクの点数は上がんないかも知れないけど、こんなに下がる(7.1→5.9)のはおかしいんでないの?

コンピューターの管理から見てみると。
ディスク0が起動ドライブですが、120GB+120GB=240GBのはずが、未割り当てが残っている。

7

割り当てをし直してから、点数を見てみると。
8

ハードディスクの点数が元に戻りました。
容量割り当てが不足しているとRAIDが上手く働かない?ってことですかね。
点数増えてはいないですが、元々点数高めなので、まあ良いか。

次。グラフィックボード。
今回そこそこの値段でお手軽にってことで、これをチョイス。3Dのゲームをバリバリやるわけではないので。

ZOTAC GTX550 Ti 1GB DDR5 Dual DVI HDMI DP (ZT-50401-10L)
価格:
ZOTAC/ゾタック
売り上げランキング: 46077

パッケージ。
Dsc03600

中身。

Dsc00404

当然の如く、出力は2つ。

Dsc00405

グラフィックボードを交換後の点数。
9

5.3から7.2にUP!

てことで、もう次の目標ははっきりしちゃいましたねぇ・・・。
プロセッサ(ってことはマザーボードも)とメモリーだよなぁ。
まあCPUは今となってはやや時代遅れか・・・。
Photo


今回はそこまでの予算がないので、当面お預け。つД`)


自ブログ関連記事
PC対応デスク導入(2011.5.8)
RAID5 6TB NAS構築(2011.4.25)
自作PC再起動無限ループ考察と対策(2010.9.28)
パソコンケース変更とか(2010.7.11)
Windows7導入とシステムドライブのSSD化と・・・(2010.6.6)
ブルーバックエラー対策(2010.5.23)
パソコンのグレードアップ その2(2009.7.11)
パソコンのグレードアップ(2009.7.7)
LANボード交換(2009.5.4)
FMV-BIBLO LOOX U購入&セットアップ(2009.2.11)
SONY PCG-C1VSの再セットアップ(2008.2.2)

SSD導入(2007.7.21)
SSDの考察(2007.6.17)

SONY PCG-C1VSのセットアップ(2007.4.4)
モバイルパソコン考察(2007.3.27)
パソコン周辺機器のグレードアップ(2007.3.18)
パソコンのアップグレード(2007.2.4)

OFFICE Professional 2007が届きました。(2007.2.7)
OFFICE2003買ってきました(2006.10.30)
本日購入パソコンソフト(2006.8.16)

2010年9月28日 (火)

自作PC再起動無限ループ考察と対策

ツイッターで報告しましたが、メインPCである自作パソコンが起動時に再起動を繰り返すようになり。

現象。

電源を入れると。

最初はWINDOWSロゴぐらいまで行くんですが、電源DOWN。
その後は勝手に電源ONしたかと思うとピッと音がなったぐらいで電源DOWN。
あとは無限ループ。

しょうがないので、電源スイッチ長押しで強制OFF。
8月24日(金)発生)

検討内容。

ここで、現象から読み取れることは。

・BIOSの画面が一切表示されないまま、再起動している。(モニタに信号が来ていない)
→ハードディスクとか、SSDなどストレージを認識する前でダメ。

ストレージにアクセスし始めて再起動するなら、ストレージの故障、書き込み内容が破壊された等考えられますが、今回はそうではない。

ということは、メモリ、CPU、マザーボード、ビデオカード等ストレージ以外の問題かと。

取りあえず1回目の対応。

ケースを開けて。
・メモリの抜き差しを数度。
・マザボの電源コネクタ抜き差しを数度。
・ビデオボードの抜き差しを数度。
・マザーボードのボタン電池を外して再セット。

接触不良という可能性もたまにあったりするので。

CPUは前回のメンテ時、放熱グリスも良いやつにしてるし、ファンもまわっているし、真夏の暑いときに大丈夫で、涼しくなってきたころに熱暴走ってのは考えにくいので、何もせず。

すると起動しましたが、マザーボードのBIOS設定がリセットされているため、RAID設定が消えており、Windowsが立ち上がりません。
BIOSの設定をRAIDに戻しましたが、やはりWindowsが起動しません!

やばいなぁ。
前に起動ドライブのバックアップ取ったの8月14日だったので、その後の更新ファイルを失うのはちと悲しい。

RAIDをもう一回構成しなおさないといけないのか・・・と思って、やりかけましたが、思い直し、できる限りのことはやってみようと。

いろいろやってみて、結局、起動ドライブであるSSDのRAID以外のハードディスクをすべて外して起動したところ、Windows起動成功。
その後、電源OFFして再度他のハードディスクを接続し、問題なくWindows起動。

ふぅ~。

取りあえず、起動ドライブである、SSD RAIDのバックアップを実施。

次の日(8月25日(土))。
再起動が再び発生。

昨日起動したのは所詮一時的なもので、根本的に何かおかしいらしい。

この日は飲み会から帰ってきて眠くてしょうがないため、いつの間にか意識がなくなってました。

その次の日(8月26日(日))。
ホントは前日パソコン使えてれば、ネットで映画の予約して映画見に行こうかと思ってましたが、パソコンの復旧をしなくちゃなぁということで、朝から取り組みましたと。

抜き差ししたのは電池、メモリ、マザボの電源コネクタ、ビデオボード。

2回目の対応。
取りあえずメモリあたりが怪しいんでは?と見当を付ける。
で、メモリは後から追加したのはTranscendの2GB×2で、元から入れてるバルクの2GB×2が怪しい?

で、じゃあ
・バルクのメモリを外して起動してみる。

起動しますね。

じゃあそういうことですかね。外したメモリ分はすぐ入れたいので、ネットじゃなくてリアル店舗に買いに行くかぁ?と思いつつ。

この時点で8時前だったので、どうせ店が開く時間までまだ間があるので、自転車でも乗ってくるか・・・とお出かけ。

帰宅後パソコンの電源を入れてみると。

再起動無限リピート状態ですね。

う~む。

てことはメモリではなかったと。メモリ疑ってすまん。

では何なんだ。結局メモリ抜き差しすると起動するしなぁ・・・。

・・・。

!!。

基本中の基本ですが、マザボのパーツいじるときは、電源ユニットから電源ケーブル抜いてます。

てことは、電源ユニットかぁ?

現象からいって電源が壊れかけててCPUとかドライブ周りの電力消費が増え始めたところで電力を供給しきれなくなるとか。
電源ケーブルを抜くと一時的に復帰するのは内部のコンデンサが放電して一時的に機能回復するとか。

何となく腑に落ちる気もします。

で、今入れている電源はATXですが、ATX ver2.2ではなく、マザーボードに直接繋がらないため、各種変換ケーブルを利用しており、そういうところも電力供給に問題が生じているのかも?

3回目の対応。
・どうせバージョンが古い電源なので、この際買い替えてしまおう。
というわけで、パーツショップに出かけて買ってきた電源はこれ。

サイズ CORE POWER3500W CORE3-500
価格:
サイズ
売り上げランキング: 26533

パッケージのBCN AWARD4年連続最優秀賞というのと、値段に惹かれました。
日本製コンデンサ使用とか書いてあるし。

ショップではamazonよりも結構安い値段で購入。
073

古い電源を外し、新しい電源を設置。
余分なハーネスはケーブルクランプ材で束ねちゃう。
075

てな感じで、電源ON。

起動しますね。

今までの経過からして、少し様子を見ないといけないなぁ・・・。

次の次の日。(8月27日(月)

起動しますね。

本日。(8月28日(火)

起動しますね。

てことで、自作PC再起動無限ループについてはここで終結宣言ということですかね。

ブログネタとしては良さげなので、載せときます。
こういうの載せとくと、後で似たような現象が起きたときに自分が役に立つのと、他の人にも参考になるかも?ということで。

自ブログ関連記事
パソコンケース変更とか(2010.7.11)
Windows7導入とシステムドライブのSSD化と・・・(2010.6.6)
ブルーバックエラー対策(2010.5.23)
パソコンのグレードアップ その2(2009.7.11)
パソコンのグレードアップ(2009.7.7)
LANボード交換(2009.5.4)
FMV-BIBLO LOOX U購入&セットアップ(2009.2.11)
SONY PCG-C1VSの再セットアップ(2008.2.2)

SSD導入(2007.7.21)
SSDの考察(2007.6.17)

SONY PCG-C1VSのセットアップ(2007.4.4)
モバイルパソコン考察(2007.3.27)
パソコン周辺機器のグレードアップ(2007.3.18)
パソコンのアップグレード(2007.2.4)

OFFICE Professional 2007が届きました。(2007.2.7)
OFFICE2003買ってきました(2006.10.30)
本日購入パソコンソフト(2006.8.16)

2010年7月11日 (日)

パソコンケース変更とか

以前に書いたとおり、メインパソコンをwin7+SSDにしたわけですが、SSDはやはりちょいと信頼性が心配なので、システムのバックアップを行いたい。

しかもwin7だと標準で、システムイメージの作成ができます。

で、DVD、BDではバックアップイメージが入りきらないので、ハードディスクにするしかない。

で、現状のケースだとドライブベイが結構いっぱいになりつつあり。
001

そこで、いわゆるモービルラックを使ってHDDの差し替えができるようにします。

で、IDE用ハードディスクは結構持っているので、IDE用と、SATA用も。

IDE用はフルセット+予備カートリッジ付き。

SATA用は予備カートリッジなしタイプ。

ケースも5インチベイが3つだと足りない。
てな感じで、とりあえずパーツ屋さんを眺めていたとき。

ん。
ケースも電源なしなら結構安いのもあるのねぇ。

USBも前面に装備されてたりするので、その分3.5インチベイも節約できるし。
最近のケースは3.5インチのシャドウベイも多いし。

ということで、ケースを買っちゃいました。

で、組み上げたわけですが。
見た目がちょいと派手な気もしますが、別に外観なんてどうでもいいか・・。
002

で、立ち上げてみると、やはりトラップはあるわけで、ハードディスクのメーカーにより、IDEのモービルラックHDDが認識しない(Maxtor 120GB)。
Maxtorではない他メーカーハードディスクだと認識するんですが。

IDEにはDVDドライブとモービルラックがつなげてありますが、取りあえず、DVDドライブをマスターにし、モービルラックのHDDをスレーブにしてました。

ひょっとして。

モービルラックのHDDをマスターにし、DVDドライブをスレーブにすると。
問題なく認識。

ふーん。

そんな感じでドライブも認識したので、WINDOWSのシステムイメージを作成し、起動用ディスクも作っときました。

そんな次の日。
sonicstageのバックアップをしつつネットを見つつ色々パソコン操作していたところ、なんとブルーバックエラー発生

やな予感。

再起動するとすんなり立ち上がらず、とりあえず自動修復を行ってくれてますが。

修復完了か?と思いきや修復不能

再び再起動するも同じ結果。立ち上がりません。

なんていうタイミング。
バックアップしておいて良かった。

起動ディスクから起動し、バックアップイメージから元に戻し。

何もなかったように起動!

まったく備えあれば憂いなしとは良く言ったものですねぇ・・・。

今後はハードディスクの入れ替えが楽になったので、色々とバックアップは検討しよう・・・。

自ブログ関連記事
Windows7導入とシステムドライブのSSD化と・・・(2010.6.6)
ブルーバックエラー対策(2010.5.23)
パソコンのグレードアップ その2(2009.7.11)
パソコンのグレードアップ(2009.7.7)
LANボード交換(2009.5.4)
FMV-BIBLO LOOX U購入&セットアップ(2009.2.11)
SONY PCG-C1VSの再セットアップ(2008.2.2)

SSD導入(2007.7.21)
SSDの考察(2007.6.17)

SONY PCG-C1VSのセットアップ(2007.4.4)
モバイルパソコン考察(2007.3.27)
パソコン周辺機器のグレードアップ(2007.3.18)
パソコンのアップグレード(2007.2.4)

OFFICE Professional 2007が届きました。(2007.2.7)
OFFICE2003買ってきました(2006.10.30)
本日購入パソコンソフト(2006.8.16)

2010年6月 6日 (日)

Windows7導入とシステムドライブのSSD化と・・・

先日書きましたが、フリーズが頻発していたので、OSの再インストールしようかとか思っていたわけですが。

で、実は以前に店頭で、数量限定のWindows7 Professionalのアップグレード版を限定という言葉につられて買ってあったわけです。

このバージョンだと、XPからアップグレードする場合は新規インストールが必要となっています。

よって、いつか新規インストールが必要と思っていたわけですが、いつもの如く、重い腰はなかなか上がらなかったんですが、でもまあそろそろ6月引き落としの締めは過ぎたし、追加部材も今から購入すれば、引き落としはボーナス支給後だよなぁとか、いろいろ悪い考えが頭の中を駆け巡っていたわけです。

で、ブルーバック現象についてはひとまず収まってはいたわけですが、XPの起動時間が最近やたら長く感じられ。
CPUもメモリーもそこそこなのにこんなに時間かかるのも解せない・・・。

やっぱ再インストールしちゃいますかと。

でどうせやるならやれることは徹底してやっときましょうかと。

Windows7 Professionalのアップグレード版にはなんと32bit版と64bit版が同梱されてます。

64bit版なんて今までコンシューマー用途では使わないんでは?とか思っていたんですが、たまたま電気店に行った際にVAIOのカタログとか見てると、上位機種はwin7の64bit版がインストールされているようです。

ふ~ん。そういえば32bit版だとメモリーは3GBまでしか認識されないけど、64bit版7だと、理論上は16EB(検証されているのは128GBらしい)まで認識されるらしいし。

64bitだとソフトの互換性が気になるけど、7だとXP互換モードとかあるみたいだし、チャレンジしてみるかぁ?

ついでにメモリーも増やしちゃいますか。

というわけで。
・OSはWindows7 64bit版
Windows7 Professional アップグレード 数量限定 発売記念 優待パッケージ

・メモリーは2GB×2を追加して合計8GBに

Transcend JetRamデスクトップPC用増設メモリ DDR2-800 2GB×2 永久保証 JM4GDDR2-8K
価格:
トランセンド・ジャパン
売り上げランキング: 1642
おすすめ度の平均: 4.5
5DDR2メモリ
5ちょっと背が低いが大丈夫
5メモリーの増設
5ストレス激減!!
5快適

まだまだ。

週間アスキーは新幹線出張のときの暇つぶしにキオスクで買っちゃうことが多いんですが、2009/8/25号にはSSDシステムドライブ化、2010/3/16号にはSSD徹底テストの記事があり。

かつて、ノートパソコンにSSDを入れたことがありましたが、あまり使わないうちに起動しなくなり、やはり信頼性に欠けるのかなぁと思っていたわけですが、それから時は過ぎ、SSDも進化しているようだなぁと。

ということで、システムドライブだけSSDにして、データはハードディスクに保管するということにすれば、あまり容量のないSSDでも問題ないはず。

さらにRAID0にするとデータを分散して書き込み読み込みするため、速度が速くなると。
容量は2台合計分になります。

今使っているマザーボードはRAIDに対応しちゃっているんですよねぇ。

ただし故障率で見ると、2台のRAID0の場合、どちらかが壊れれば起動しなくなるため、故障率は2倍になりますが。

本当はSSD4台でRAID1+0にすると完璧なんですけど、さすがにそこまでは金額的につらいので、2台のRAID0とします。

RAIDについてはwikipedia:RAID参照。

前回のSSDの教訓を生かし、アンパイを狙うこととして、Kingston SNVP325-S2/64GBをチョイス。週アスの記事では性能も良さそうだし、東芝のOEMの様なのでなんとなく安心できるかなぁと。

・システムドライブはSSD 64GB×2でRAID0。

SSDNow V + G2 Series Drive 64GB
価格:
キングストンテクノロジー
売り上げランキング:

SSDを2台入れるためにこれも購入。

センチュリー 技あり楽ラック2.5 ホワイト CERS25-WT
価格:
センチュリー(2009-10-02)
売り上げランキング: 69036

で、以前パソコンをグレードアップした際、BDドライブもチョイスしたため、BDを再生できる環境になったはずなんですが。

しか~し。モニターがHDCPに対応していないため、BDを再生することができない。

よって最近はモニターも安くなっているので、HDCP対応モニターも買っちゃいますかと。

そうすると今使っているモニター余りますねぇ。
最近会社で使っているパソコンの一部でデュアルディスプレーにしてたりします。

で、デュアルディスプレーの便利さを感じてしまっているため、デュアルにしちゃいますかぁ?でもビデオボードも変えないとかなぁ。が!調べてみると、現状のボードでデュアルできそうなことが判明。

・HDCP対応HDモニター購入。

I-O DATA HDMI搭載 21.5型ワイド液晶ディスプレイ 白 LCD-MF221XWR
価格:
アイ・オー・データ(2008-11-20)
売り上げランキング: 3338
おすすめ度の平均: 4.0
5十分
4XBOX360で使うことを前提に購入しました。
5時は金なり
3PS3をプレイしてみて
1輝度高い、視野角狭い、画質調整が必要

・デュアルモニター用アーム購入。
ユニットコム 凄腕 UNI-LCD-ARM03

ということで、とりあえずマザーボードのBIOSは最新のものにアップデート。

メモリー2枚とSSD2台をセットし、BIOSを起動してRAIDの設定。

新しいモニタを接続し、とりあえず関係のない、メモリカードドライブとか、BDドライブは外してATAPI接続のDVDドライブのみ接続(前回の教訓から)。

ついでにケース内部の清掃と、CPUのヒートシンクを外して、古いグリスを拭いてから、新しいグリスを塗布。

AINEXシルバーグリス [AS05]
価格:
AINEX
売り上げランキング: 530
おすすめ度の平均: 4.5
5冷えます
4確かに効果あります。
5本当に温度が落ちます。
4よくわからないが効いているかも!
5初めて高いの買いましたが

で、Windows7のインストールを開始。

XPからだと新規インストールしかできないとのことなので、CDを入れて起動し、指示に従いインストール。アップグレード版なので、途中でXPのディスクと入れ替えてくれとかメッセージでるんだろうねぇ。

・・・。

メッセージ出てこないけど進んでるからとりあえず進めてみますか。

やっぱトラップはやってくる。

プロダクトキーを聞いてきました。パッケージに書いてあるプロダクトキーを入力。
なんかエラーメッセージがでて、受け付けられない。
よ~くよ~く確認して入力し直して見るもだめ。Qと0とかOとか、そういうたぐいの間違いじゃあありません。

えぇえ~。

今まで見たことない事態。まさかプロダクトキー自体が手違いで間違えているとか?
そんな確率はかなり低いと見て良いでしょう。

う~む。これ以上悩んでも時間がかかるばかりだよねぇ。

しょうがない。人生初のサポートというものに電話してみるか。
仕事ではサポートが必要になることもありますが、個人としてはサポートなんて初心者が使うものだと思っていたのに・・・(←偏見?)

で、MSサポートに電話。
現象を説明すると、担当者登場。

聞くところによると、XPからの新規インストールとは、XPがすでにインストールされている状態から始めないとだめらしい。

パソコンの前で電話をしながら操作。

で、インストールの手順としては完了間際まで行っているらしいので、今回だけの特別操作で切り抜けるらしい。

一度プロダクトキー入力をキャンセルし、インストール自体は終了させ、その後言われるままに裏コマンド?(ビーストじゃないが)らしきものを入力するといくつかの操作があり、プロダクトキーを入力し、アクティベート完了。

次に同様なことがあってもこの操作はできないそうなので、XPをインストールした後で、新規インストールするしかないらしいです。

担当者の方は懇切丁寧に教えてくれたので、お礼を言って電話は終了。

ほっ。

電源を切ってから、データ用の500GBHDD、メモリドライブ、BDドライブ、古いほうのモニタを接続し、再起動。

周辺機器は改めてドライバーを入れる必要はなく、ほとんどそのまま認識してますね。

アームの長さとかきっちり考えてなかったので、モニターの配置は今のとここんな感じ。
Dsc033122
モニター内蔵スピーカーは何というかいかにもプラスチックのフレームが鳴ってますという感じの安いスピーカーにありがちな感じなので、もとの外付けスピーカーを使ってますが、モニターがでかくなった分、モニターの後ろにしか置けません。とほほ。

SSDへの書き込みを減らすため、windowsの設定を変更。
・デフラグの自動実行をOFF。
・IEの一時ファイル保存先をHDDに。
・ページングファイルをHDDに

で、ソフト関連。

今まで使っていたウイルスセキュリティ0はVISTAまでの対応だったので、7対応版を購入。

・ウイルスセキュリティZERO購入。

ウイルスセキュリティZERO 1台用 (CD版) 新パッケージ
価格:
ソースネクスト(2010-04-02)
売り上げランキング: 53
おすすめ度の平均: 4.0
3経費削減に
5更新料がかからないのが良いです

で、メールソフト(Bekky)を設定。

日本語入力はATOKを使ってますが、一太郎2005からバージョンアップしてないので、この際、一太郎2010バージョンアップ版を購入。
MS-IMEの馬鹿さ加減に嫌気がさしているひとは一度ATOKを使ってみることをおすすめします。

・一太郎2010購入。

一太郎2010 [25周年記念パック] バージョンアップ版
価格:
ジャストシステム(2010-02-05)
売り上げランキング: 121
おすすめ度の平均: 4.0
4文書作りはやはりこれが一番。
4なんと言ってもATOKがすばらしい
5使いやすい!
4かゆいところ

で、オフィスは前に2007を入手していましたが、今までは2003を使っていたので、ついでにインストール。

懸案事項だったBD再生ですが。

またまたトラップはやってくる。

BDドライブに付属していたPowerDVD8をインストールしてみるも、DVDは再生できるのにBDは再生できない。

あ!モニタをHDCP対応じゃないやつもつないでいるからとか?

外してやってみるもダメ。PCスペック的には再確認してみるもすべて足りているはず。

う~む。ソフトが7対応じゃないからとか?

I-Oデータで、WinDVD Pro2010マッハドライブがダウンロードでセット売りしているのを知り、購入。

マッハドライブを使うとSSDのアクセスを減らせて、なおかつ動作が高速化されます。
インストールしてみると確かに動作が速くなった気がします。

ですが、WinDVD Pro 2010でもBD再生ができません。

???。

!。

ビデオカードのドライバーは7が自動でインストールしたままなので、NVIDIAのサイトから最新版をダウンロードし、インストール。

すると!WinDVD Pro 2010でBD再生できました!!
古いモニターがつながっててもOK。

でもPowerDVD8では再生できず。もういいけど。アンインストールしちゃいましたと。

てな感じで、ルーチン使用にはとりあえず問題なし。いやぁ書いてみると長いなぁ。
上記セットアップに2日ぐらいはかけてますからねぇ。

トラップはいつも訪れますが、それでまた今回もいくつかの経験値を稼げたようです。

サブモニターはTweetDeckを出していることが多いです。

その後もこまごまいじっているところですが、さすがにメモリー増強+SSDのRAID0ってのはOSの起動時間、ソフトの起動時間等速く、きびきび動いてます。

あとはSSDの耐久性がどのくらいあるのかってとこですが、基本的にプログラムだけSSD、データは全部HDDに入れるようにしたので、あとはシステムのバックアップとかも考えるか・・・。

自ブログ関連記事
ブルーバックエラー対策(2010.5.23)
パソコンのグレードアップ その2(2009.7.11)
パソコンのグレードアップ(2009.7.7)
LANボード交換(2009.5.4)
FMV-BIBLO LOOX U購入&セットアップ(2009.2.11)
SONY PCG-C1VSの再セットアップ(2008.2.2)

SSD導入(2007.7.21)
SSDの考察(2007.6.17)

SONY PCG-C1VSのセットアップ(2007.4.4)
モバイルパソコン考察(2007.3.27)
パソコン周辺機器のグレードアップ(2007.3.18)
パソコンのアップグレード(2007.2.4)

OFFICE Professional 2007が届きました。(2007.2.7)
OFFICE2003買ってきました(2006.10.30)
本日購入パソコンソフト(2006.8.16)

2010年5月23日 (日)

ブルーバックエラー対策

メインで使っている自作パソコンが、最近ずっと原因不明のフリーズに悩まされており。

ネットを見ているとフリーズしたり。ファイルコピーをしているとフリーズしたり。
ほぼ毎日レベルで発生。

ファイルコピーをしているときにフリーズすると、仕掛かりファイルがロックされてしまったりして、影響もいろいろ出ていましたと。

これはもうどのみち再インストールとかしたほうが良いかとか思っていたんですが。

で、時折ブルーバック画面が表示されるので、再インストールする前にしっかり調べてみようかと。

ブルーバック画面はこんな感じ。
Etc_276

で、まずどこに着目したかというと、NtFsLdf20.sysというファイルですね。

やっぱこういうときはまず、ググれと。で、検索すると。

Not quick a Nine:ファイルの削除に時間がかかる現象というのを見つけました。

読んでみるとほぼ同様な現象のようです。
で、FinalDataもインストールしています。

FinalDataもしょっちゅう使うソフトではないので、この際アンインストールすることにします。

で、アンインストールだけでは不十分なようなので、上記サイトの方法通りにNtFsLdf20.sysWDelMgr20.exeを消去しました。

実際に消去したのが、5月18日。その後5日ほど経過しておりますが、フリーズしていません。

どうやら解決したようですね。

というわけで、XPの再インストールはやめますが、ちがうことを考えています。
今情報と、部材を収集中。

自ブログ関連記事
パソコンのグレードアップ その2(2009.7.11)
パソコンのグレードアップ(2009.7.7)
LANボード交換(2009.5.4)

FMV-BIBLO LOOX U購入&セットアップ(2009.2.11)
SONY PCG-C1VSの再セットアップ(2008.2.2)
SSD導入(2007.7.21)
SSDの考察(2007.6.17)
SONY PCG-C1VSのセットアップ(2007.4.4)
モバイルパソコン考察(2007.3.27)

パソコン周辺機器のグレードアップ(2007.3.18)
パソコンのアップグレード(2007.2.4)

2009年7月11日 (土)

パソコンのグレードアップ その2

というわけで、たまたま金曜日休みだったので、金曜日の朝からセットアップを開始したわけです。

まずはケースを開けて、ホコリを掃除しつつ、ドライブ類を外し、マザーボードを外し、新しいマザーボードをセットすると!

やっぱりファーストトラップがきましたねぇ。
008

電源のコネクタちがうじゃん。
同じATX電源と思って油断していました。電源のバージョンでコネクタ形状変わってんのね。

う~む。
しょうがない。電源買いに行くか。

と、パーツ屋さんへ出かけたわけです。
すると!。やっぱお店に来てみるもんだねぇ。ちゃんと変換コネクタあるじゃん。
これで電源買わずにすむと。
010_2 

で、ついでにこれも買っときます。
011_3   

で、何気なく光学ドライブのコーナーを見ちゃったわけです。

あれっ。

バッファローブランドでパイオニアドライブ使用のBDドライブが。

バッファローのホームページだと日立製のしか載ってなかったのに。パイオニアのドライブが好きなので。バルクだと安いけど、ソフト付いてるほうが良いし。

う~む。
しばらく悩んでましたが、電源買わずに済んだし。
ええぃ。この際買ってしまえと。

それとついでに3.5インチスロットに内蔵できるカードリーダーとUSBハブも買っちゃったよぅと。

で、家に着いたら早速組み立て開始して。

組み立て完了。

今の時代、フロッピーは内蔵でなくても良いねぇ。USBのフロッピードライブ持ってるし。
SCSIボードもMoとか使ってないので外しちゃって。
今までカードリーダーとUSBハブはリアからケーブルで繋いでたんですが、今回はすっきりしました。これで装備的には今っぽくなりましたなぁ。
BDドライブのベゼルが黒いのがちとアレですが、まあ良しとしましょう。

012

午後2時ぐらい?からXPインストール開始したわけですが、セカンドトラップが。

最初BDドライブからインストールしたわけですが、インストール途中でファイルが読み込めないエラーが発生。
カードリーダーが接続されているため、ハードディスクとBDドライブがかなり後ろに割り当てられています。そのせいか?

なので、とりあえずカードリーダーは一度接続を外して再インストール(2回目)。
だけど同じところでエラーがでます。

う~む。とりあえずスキップしてみるか。
何回かスキップすると、とりあえずインストールは完了しました。
で、マザーボード関連のドライバーをインストールしようとすると一部のドライバーはXPのSP2が入ってないとインストールできないようです。
LANのドライバーは入ってとりあえずネット接続は可能。

じゃあそっちは後回しでビデオカードドライバーのインストールするか。

で、ここでサードトラップが発生。
再起動すると800×600の4色表示にしかならない。
しかもLAN接続もできなくなってる!
IPCONFIGで見てみると、IPアドレスがへんてこになってる。

こんな症状は前にも別なパソコンであったような

はぁ~。

これは根本的におかしいなぁと。

しょうがないので、再びXPを最初から再インストール(3回目)。
こんどはIDE接続のDVDドライブから。するとなぜか前回2回とも出ていたエラーは回避され、無事インストール完了。

次、マザーボードのドライバー関係をインストールするため、まずLANのドライバーを入れて、ウインドウズアップデートを開始。
ほんとはウイルスセキュリティ入れてからやりたいけど、こちらも最新にするためにはSP2を入れないといけないことがわかったため、XPをSP2にしないことには何も始まらない。

で、やっとこSP2にしてからマザーボードのドライバー関係をインストールすると無事終了。

その次。ビデオカードのドライバー。これはちょっと心配だったけども、今回は無事インストールされ、ちゃんと表示されましたと。ネット接続も大丈夫。

あとは改めてウイルスセキュリティを入れて、ウインドウズアップデートを繰り返してと。
これで、もう金曜日の夜中になっちゃいましたと。

次。土曜日。

次やらないといけないのはメールだよねぇ。
メールソフトはセキュリティを考えてBeckyを使っております。

とりあえず前のハードディスクはそのまま残してUSB接続できるケースに入れてあるので、まず、Beckyをインストールして、そのあとデータフォルダを前のドライブから今のドライブにコピーして、Beckyの初回起動時にデータフォルダを指定したところ、設定はそのまま引き継がれて、メールフォルダもそのままでしたと。

とりあえずこれで、ルーチン的には使えるレベルになったかなぁと。
で後はルーチンでないソフトやら環境やらは徐々にそろえていくしかないかと。

や~予想はしていたわけですが、やっぱ大変だねぇ。
いつものことなんですが、サービスパックにはいつもやられてます。

今後のことを考えると、サービスパック買っちゃうか?
マイクロソフトではオーダーセンターにてサービスパックのディスク販売を行なってます。

で、肝心の動作ですが、ネット表示など、前だとちょっとつまずくような感じがあるところが、スムーズに表示されたりとか。劇的に変わったというイメージはないですねぇ。

あと不自然にネット切れる現象は今のところ発生してません。
まあいろいろ試してみますけどね。

自ブログ関連記事
パソコンのグレードアップ(2009.7.7)
LANボード交換(2009.5.4)
パソコン周辺機器のグレードアップ(2007.3.18)
パソコンのアップグレード(2007.2.4)

2009年7月 7日 (火)

パソコンのグレードアップ

メインで使っているパソコンですが、いわゆる自作パソコンを使っております。

スペックはちびちび変更したおかげで

CPU  Pentium4 3GHz
メモリ  1GB
ビデオカード NVIDIA GEFORCE 6200
ハードディスク(内蔵) C: 160GB/H:250GB/K:120GB/L:120GB

てな感じでXP使うんだったらそんなに問題ないんじゃないの、ぐらいではあるんですが。

何にもなければこのご時世このままでも当面良いと思っていた矢先、

①なんかネットワークが切れやすいんだけど。
先日LANカードは入れ替えましたが、大きなファイルを長時間かけてダウンロードしようとすると、接続が切れることが時折発生します。
LANカードは買えたばかりだし、ルーターなのか、あるいはプロバイダーの制限?あるいはダウンロードサイトの問題???よくわからん。

②なんかメモリー不足のメッセージがでるんだけど。
上記ドライブレターを見てもわかる通り、現状A:C:D:E:F:G:H:I:J:K:L:M:N:V:W:X:Y:Z:というように、内蔵ドライブ、メモリ読み取りドライブ、ネットワークドライブと数々のドライブがぶら下がっております。
で、そんな状況だからメモリー不足になるのか、数年ほったらかしのCドライブあるいはXPの設定なのか。メモリー不足が出るとネットワークドライブに接続できなくなるということが度々。

で、今のままでXP再インストールして、環境見直すだけでも多少改善される気もしますが、再インストールなんて今の環境に復帰させるまでえらくめんどくさいのはわかりきってますと。

で、どうせめんどくさいなら、もうVISTAの先が見えてWINDOWS7が出るじゃないですか。じゃあ一応VISTA動くぐらいのスペックにしてみますかと。VISTA入れないけど。

最近はパソコンパーツの最新動向なんてお構いなしの状態だったので、どんなのが売れ筋なのか、まあ適当にネットのパーツショップを廻ってみて。

私の経験則では、何か買うときに一応世の中の流行にあったものを買いたい場合は、お店の一番良い場所に並んでいるもの(ワゴンセールじゃなく)が流行のものなので、それを基準に買えば良いと思っており、これはパソコンのパーツでも、服でも食品でも日曜雑貨でも大体同じです。

てな感じでパーツショップを巡って自分の予算とも相談して。

自作パーツの経験則で言うと、スペック刷新の場合、マザーボードとCPU、メモリは主要交換パーツとなります。

で、ビデオカード、ハードディスク等は前のものがまだ使えそうなら使うし、変えたいときは変えるしという感じですが、ざっくりトータル5万円以内が私の目安です。

後はなるべく王道を行った方が余計なトラブルに巻き込まれないと。以前AMDとか使ってたこともありますが、原因不明のトラブルがあったりして最近は使っておりません。

今回のセレクトは。

マザーボード ASUS P5Q
CPU  Core 2 Duo E8400 BOX
メモリ DIMM DDR2 SDRAM PC6400 2GB ×2
ビデオカード ASUS EN8400GS/HTP/256M
ハードディスク 日立 HDP725050GLA360 (500G SATA300 7200)

てな感じです。今回トータルは\43,835と。

今回の変更の別なポイントとしては

CPUソケットは479から754へ
インターフェースをIDEからS-ATAへ

というのがあります。

CPUソケットの変更は今後クワッドへの変更もありえますよ?という自分へのプレッシャーです。

インターフェースの変更はブルーレイディスクドライブを付けたいよ~という予告です。
なんか内蔵用のブルーレイのドライブはインターフェースがS-ATAが一般的なので。

で、本日届いたんですが、平日に始めちゃうと寝れなくなるので週末までガマンですかねぇと。
これも似たようなことは何度か書いてますが、めんどくさいようで、RPGのようなアドベンチャーゲームのようなトラップあり経験値UPありの達成感があるゲームのようなものです。

自ブログ関連記事
LANボード交換(2009.5.4)
パソコン周辺機器のグレードアップ(2007.3.18)
パソコンのアップグレード(2007.2.4)

2009年5月 4日 (月)

LANボード交換

番組の途中ですが、メインで使っている自作パソコンがネットに繋がらないという現象が発生したため、まずそれを解消しないとブログが書けません。

まず、ルーターがネット接続できているか。他のノートパソコンからネット接続できるのでルーターはOK。
LANケーブルの抜き差しをしてみるも変化無し。
パソコン再起動を数回して見るも変化無し。

前にLANボード交換したのは2年前ぐらいなんですけど。
LANボードってそんなに壊れるものなのかなぁ?

と疑問がありつつも、前例があるので、LANボードを交換することに。

BUFFALO LGY-PCI-GT
BUFFALO LGY-PCI-GT
posted with あまなつ on 2009.05.05
価格:
バッファロー(2004-02-29)
売り上げランキング: 1716
おすすめ度の平均: 4.0
4単体の評価は4ぐらい、体感的総合評価は5なんですがね
4ふつうのNICです
4こんなものかな
3劇的には早くならない

近所の家電量販店にて購入。
交換したところ、あっさりネット接続OK。

ん~。まあいいけど。

パソコン自体もそろそろアップグレードしたい気もしますが、費用的な面よりも、環境移行を考えるとうんざりしてしまうので。

自ブログ関連記事
パソコン周辺機器のグレードアップ(2007.3.18)

その他のカテゴリー

<ダム> | <ビル> | <動物> | <城> | <富士山> | <月> | <朝日/夕日> | <海> | <神社仏閣> | <紅葉> | <花> | <花火> | <車> | <鉄道> | [DIY] | [DS] | [HDMI] | [MSX] | [Perfume/CD] | [Perfume/映像] | [Perfume/本] | [PS3] | [PS4] | [PSE] | [PSP] | [Techno/CD] | [Techno/映像] | [Techno/本] | [Wii] | [YMO/CD] | [YMO/その他] | [YMO/映像] | [YMO/本] | [アクションカム] | [アニメ/DVD] | [アニメ/その他] | [エヴァンゲリオン] | [カメラ/その他] | [カメラ/本] | [カーAV] | [ガンダム/DVD] | [ガンダム/GAME] | [ガンダム/その他] | [ガンダム/イベント] | [ゲーム/その他] | [スキー場/その他] | [スキー場/猫魔] | [スキー場/箕輪] | [スキー場/羽鳥湖] | [スポーツ/観戦] | [スマホ] | [タブレット] | [ダビング10] | [デジカメ/コンパクト] | [デジカメ/レンズ] | [デジカメ/一眼] | [ドキュメンタリー/DVD] | [ネット接続] | [パソコン/ソフト] | [パソコン/ノート] | [パソコン/周辺機器] | [パソコン/自作] | [フイルムカメラ] | [モーターショー] | [モータースポーツ] | [ロケーションフリー] | [世界遺産] | [南湖] | [天体] | [小峰城] | [旅行/その他] | [映画/DVD] | [映画/その他] | [映画/ブレードランナー] | [映画/鑑賞] | [次世代DVD] | [登山] | [白河関連/その他] | [自転車] | [訃報] | [車/メンテ] | [車/情報] | [車/燃費] | [車中泊/TIPS] | [車中泊/旅] | [車中泊/本] | [道路/その他] | [道路/開通] | [音楽/その他] | [頭文字D] | [高速道路/ETC] | PS Vita | おすすめサイト | ウェブログ・ココログ関連 | グルメ | ケータイ | ゲーム | テレビ | トイ | ニュース | 旅行・ドライブ | 日記・コラム・つぶやき | 書籍・雑誌 | 福島県(白河以外) | AV機器

NHK時計


  • ※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

カテゴリ